女王様の独り言

June 04, 2019

芸術と猥褻の境目は


天下の蔦屋書店で

緊縛ショーが企画された

Fotor_155904237067663



と書くと、
ネットニュースもどきの見出しになるが



実際のところは、

受け手さん無しの
ロープアートパフォーマンス
 

パフォーマーは、

ロープアーティスト はじめきのこさん



Fotor_155904337739175



実に、美しい光景で
あっという間に時間が過ぎたショーだった




で、
何処からが芸術としてOKで


何処からが、卑猥や猥褻、過激でNGなんだろう



裸体の画像一つとっても


性器がモロ写しになってる外国人のTwitterはあるのに、

日本語だと、局部が見えていなくても

日本支社がNGと認定すれば、アカウントは凍結されるし

INSTAGRAMなんかは、即刻アカウント削除される


どれだけ知名度があっても、だ




緊縛の美しさは、

縛る対象、
つまり多くは女性の肢体や皮膚、
着衣と肌の露出のバランスにある


ロープアートは

編み物や組み紐の延長線と

立体造形の分野



そこに、


ライブパフォーマンスという


ゼロから目の前で作品が形になっていく部分を

ショーとして見せたら



一つのアート作品として容認されるんだろうか



ロープアートから、緊縛の美しさに触れる人が増えれば



芸術と猥褻を仕切る
透明で分厚い良識という名の壁は消えるのか



ショーを観終わって数日たってからの方が


ふと、思い出して考えてしまう。




縄をアートとして理解しようとしてくれる人が


予想以上に居て、ご来場してくれたと、

今回のショーを企画運営してらっしゃった

小宮山書店さんはおっしゃってた



とても素晴らしい試みをされたと思う



私にとって、縄は刹那的芸術だと思う



同じ縛りでも、

毎回微妙に仕上がりは違う



特に、私は即興で好き勝手に縄を掛けてしまうから


一期一会な仕上がりになってしまう



そんなことを考えていると


もう少し、縄に触れる時間を増やしたいなと


うずうずする



今週末は、


大繩あそび大阪



皆さんの縄を拝見するのも

とても楽しみ



Fotor_155904443894485

小宮山書店さん、はじめきのこさん

先日は、素晴らしいチャレンジを見せていただき
ありがとうございました

音と光と縄、とても素敵な空間でした


きのこさんの新作写真集眺めては、

縄縄したくなって

深夜、トルソー相手に縄遊びする日々


エロ本見て、てすさびしてる少年と大差ないね(笑)




GDLK☆


TAMAKI








 * 2019 Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  
感覚遮断悶絶コース
 A・聴覚支配

 B・感覚支配

A,B共通 70分 18000円 
    100分 25000円

C・全感覚支配
    45分 15000円  

*特殊コースなので、詳細を必ずご確認の上、ご予約ください。    

 【コース②】  
WAM集中コース 

A   150分 40000円
B   5時間 65000円
C   汚辱放置コース 200分 50000円

★聖水、黄金、嘔吐はOP対応可能



 【コース③】  
DIDコース (DID Play)
    5時間 55000円
    *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

March 24, 2019

縄を究めるということ

3月の東京遠征、

来てくれた皆

どうもありがとう!


御礼が遅くなって申し訳なかったわね


毎年の事ながら、

年度末に合わせたかのように


次の目的がもたらされるサイクル



2019年もまた新しいチャレンジを始められることに
とても喜びを感じながらも

 
ブログ更新の時間管理が
全くできていない始末


4月も長期充電になりそう




今回の上京は


結果、縄を究める事について

いろいろ考えさせられる出会いや体験をした



まずひとつは、


世界的にも有名なロープアーティストの

HajimeKinokoさんの作品を

ご本人から解説受けながら見ることが出来たこと



私が普段縄をかけるのは、
95%男性の肉体なので


女性の肉体にかかる縄の妖艶さは


常に自分の縄と対局なところなので


より美しく貴重に見える



アートフェアという美術展示会の場だったからこそ


縄師でありフォトグラファーである
芸術活動家としてのKinokoさんのお話が伺えて


やっぱり、縄は美しくて残酷で良いな


と思った



当然、その直後に縛られた


馴染みのレザーフェチで拘束マニアなM♂は、
指へ縄をかけられたときに、


Kinokoさんに影響受けてる縄だ


と思ったらしい(笑)



復習はなるべく早く、これは学びの基本


ふたつめは

上京2日目の夕方から行った


新宿で開催された

「おんなまつり」



縛り手も受け手も女性という縄イベント



女性が女性を縛り上げていくのは、


百合好きでなくても、ゾクゾクくる美しさ


男性スタッフには女装させるという

「おんな」徹底ぶりもお見事


ショーや展示で見せる目的の縄と


拘束や辱める目的の縄は


似てるけれども、やはり違う



本当に、刹那的な一期一会



縛り手さんの縄さばきも

見とれてしまうほどに美しい



楽器と同じで、毎日練習することも大事



上手い人には必ず上達する理由がある




そこには、

自分の職業や肩書などは関係なく

上手くなりたいという思いの強さだけ

関係するのだという基本中の基本があるだけなのだよね



これは、縄だけでなく

全てのことに言える




芸術表現として縄を人前で披露することに

興味がないわけではないけれども



それよりも、いちプレイヤーとして



緊縛トラブルに対処できる技術も磨きたいと思う



長時間の緊縛は
麻痺やしびれというトラブルと
常に背中合わせ

それは、

どれほど毎日縛りの練習をし、
何度も繰り返し同じ受け手と
同じ縛り方をしていても


残念ながら、起きてしまう



なぜならば、



人間の肉体はとても繊細で複雑な構造だから



BDSMで行う、さまざまな責めは


時として、


不可抗力のトラブルを招く場合もある




その重大さを改めて確認する出来事にも

今回、遭遇した



幸いにも


友人たちに
ボディケアのスペシャリストが
数人いるので、
対処法になりそうな技を教わる予定


起きてしまった時にどうするか



これ、問題解決の基本



私にとって

縄は常に課題を見せてくれる

大切なものの一つだ



というわけで、


5/6に開催の大繩遊び東京に行きたいと


スケジュール調整中


新しい縄も育て中なので、

縛られに来てくれる献体も

引き続き募集中


4月は、


24(水)12-22時


今のところ、この1日だけが確実


あとは、わかり次第告知するので

おたのしみね


GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  
呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース③】  
DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 13:02|PermalinkComments(0)

January 02, 2019

2019 新年にて


リアルタイム更新

2019年もすでに、24時間が過ぎたけれども

改めて、

初春のお慶びを申し上げる
引き続き、本年も宜しくね。


年始らしく、ちょっと今年の願望を


  1. マニアックさを追求する
  2. 真面目に濃いSMをする
  3. レザー衣装を充実させる
  4. 東京遠征を定例にする
  5.  WAMアートを展示する

3については、以前ツィッターでも呟いたのだけど

そろそろ、レザーのキャットスーツを作りたい。
でも、あの不二子的着方は、
レザーフェチとしては個人的に邪道。


0102

先日、レザーフェチマゾとこの不二子的キャットスーツについて語ったけど、


レザーはやっぱり、
隙間なく全身を包んでいるからこそ、美しいのだ。


0102trinity

これでも、85点。
首元までピッタリ閉まっていてこそ、正義。
そして、トリニティの着てる素材は、
レザーだと思いたいけれど、フィット感が合成繊維っぽい。


この感覚に同意してくれるレザーフェチくん、
是非、レザー談義しに来ておくれ。


しかし、リアルレザーでキャットスーツを作ろうとすると
なかなかに色々とハードルが高い。

直立不動ではなく、プレイウェアとして作るなら、
本当に私の身体とフィットする必要があるから。

まず良いレザーを扱える腕を持つ職人さんを
見つけるところから始めなくてはならない。



それと他にも、

ラムレザーのスキニーパンツ

ピンヒールのポインテッドトゥロングブーツ

これを真剣にジャストサイズでずっと探している。

特にブーツは、ここ数年、
ファッションの流行が真逆に振れているので、
本当に手ごろなロングブーツが少ない。

牛ならば、生後半年未満のカーフ素材だとすれば良いけれども

カーフとラムなら、流通している絶対数はラムの方が多い。


やっぱり、ヨーロッパに行くしかないのだろうか。


と言う具合に、


自分の好きなものについては
話が尽きない。


なので、2019年は

先ほど羅列した中の1.にあるように

私の好きなマニアック性嗜好の

レザーフェチ、HOM、呼吸管理、嘔吐、WAM
和装緊縛、晒し拘束、DID、女装子との精神的レズビアン

これらの部分をもっと追究していきたいと思う。

それ以外のプレイも
もちろん、大事なんだけれども。

需要の多さで行くと、上に挙げた項目が目立つ。

そして結局、私が得意なことは、
私自身が好きなことなのでもある。

王道なSMとは、少し違うかもしれない。
でもそこが、私の個性なら、
その個性をもっと深めたいと思う。


東京遠征は、2月頭に今検討中。

決まり次第、告知するけれども、
今回は週頭の平日になるかな。


タイミングが合えば、関東方面の皆、よろしく。


画像を残すという初歩的な事を
熱中すると忘れる上に、

自分の姿を撮ることすらおろそかなので

今日のように、
画像のほぼ無い文章メインのブログが

2019年は多くなると思う。

文章なら、時間さえあれば書けるので、

限られた24時間の中で
そのとき出来るタイミングで

リアルタイムの私が
普段、何を考えてるかを知ってもらえればと思うので、


プレイブログともども、
文字しかないブログも
読んでもらえれば幸いかな。



明日の朝からの364日が

いつも善き一日であるように。



GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  
呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース③】  
DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 01:15|PermalinkComments(0)

August 19, 2018

監督兼脚本兼撮影兼助演=私という芸術


今年の夏は、
史上最高最凶に暑かったけれども

皆、息災だっただろうか?


ブログが久しぶり過ぎるので、
リハビリ的な雑文を少し。



BDSMという刹那的なお遊戯を共有することは、
私にとって芸術表現と同じことなのだなと思う。



このブログを習慣的に読んでくれている子たちは、

登場する沢山のMたちの痴態を

時に他人事として

時に自分の願望として

いろんな視点で楽しんでくれているのだろうけども、


自分のあられもない痴態を心待ちにしてくれている子達もいるよね。



なかなか更新が滞っていて、心苦しいのではあるけれども。



自分がセッションの最中には、

客観的に自分の姿を見ることはできないから


後日情報として、自分の記録を知りたいのだと言うことは
重々理解している。



だから、
セッション中の撮影というのは、

私にとっては


助演キャストとして

皆の様子をどう切り取るのが良いか

毎回、試行錯誤の繰り返しである。



ともすれば、


プレイに集中し過ぎて、記録がおろそかになることなんて
本当にしょっちゅうだし。


制作裏方感覚が強いからか、
自分の姿を配信することすら二の次にしてしまう。



BDSMって、一期一会なので、

同じ空気感やテンションを再現することはとても難しいと

私はいつも思っていて、


皆がこの記録達を元に訪ねて来てくれる期待値の何割まで
実際に再現してあげられているかも、分からないけれども


その時の私が提供できる全てを注ぐしかできないから、


なるべく、一瞬の感覚で

記録を残そうとしている。



そういう一瞬の感覚を判断する材料になるのが、


様々な美術展だったり、

カメラマンの友人のSNSだったり、

アートの視点をきっちりと持っている人たちの目線である。



今年は、春先から
アートに触れる時間もかなり限られているので


監督兼撮影担当としては、


もう少し、技術をつけて

助演しつつも、美しくて倒錯的な一瞬を切り取れれば


より充実した時間を

皆と共有できるのではないかと思っている。


その表現も


私なりの芸術活動だとも、思っている。


GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~






 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  
呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース③】  
DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 19:11|PermalinkComments(0)

January 04, 2018

2018 年始のご挨拶

初春のお慶びを

謹んで申し上げます


61a0252b


旧年中は、日本全国からの皆や

海外からのゲスト達と


BDSMやFetishな濃いひとときを共有することが出来、

とても充実した楽しい一年を過ごせたことを

心より感謝申し上げます


共有してくれたすべての皆に
御礼致しますとともに、

引き続き、本年も宜しくお願い申し上げます


Fotor_15147589184416



女王とマゾという関係は、

同じ生身の人と人だからこそ成り立つ

「信用」と「信頼」を軸とした

最も濃い対人コミュニケーション関係だと思います


ミストレスという役目を始めて、
年々、その意味を肌身で実感します


目の前にいる相手から得られる
自分の成長課題を吸収し、

また、年の瀬に振り返った時に
良い時間をたくさん過ごせたと思えるよう


皆とともに、精進していく所存です



2018年も濃く楽しい時間を
沢山の皆と共有できることを願って

新年の挨拶とさせていただきます


2018.1.4


Fetishi-SM    珠稀



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  
呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース③】  
DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 12:57|PermalinkComments(0)
プロフィール

珠稀 TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


ギャラリー
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
カテゴリー
記事検索
twitter
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
写メ日記
タグクラウド