久しぶりに

こいつの出番がきたわ !



バキュームベッド☆ 



こんな面白いお道具、

皆もっと、興味持ってくれればいいのに。(かなり本音)




しかも、年始早々

ぎちぎちに縛られて吊り上げられたいって


私の緊縛魂、
超、滾る♪




和室で待ち構えていたM♂


悦び勇んで、バキュームベッドを組み立て始める。 



挨拶するよりも、そんなにベッドが重要かっ!Σ(・ω・ノ)ノ



 「何回でも入りたいです!!!!!」



。。。。。。。。そんなに、だったのね(笑)
 



解った、その願い
叶えてあげようじゃない♪



さ、入りなさいよ。


スイッチをぽちっとな。




「あ゛ぁぁ~(*´Д`*)


ぎぼぢい゛ぃ~♪」





人間真空パック状態から、
大絶叫(笑)



繰り返すこと、おおよそ10数回



「そろそろ出たいです~出してください~」


バキュームベッド、好きなんでしょう?


「はいっ!好きですっ!」


それなら、ずぅ~~~~~~~っと入ってたらいいじゃない( ̄ー ̄)ニヤリッ

「外が見たいです」


。。。。。。。。(笑)


ま、そら、そうだわよね。

バキュームベッドに入ってたら、
真空状態で目を開けてられないから、


全く何もみえないものね(笑)


外で見てる私たちには、
目の前で人間真空パック状態になる姿が
滑稽で非常に面白い見世物なんだけど。


さ、緊縛タイムの始まりよ!


まずは、手首から両腕を胸の前で固定して
畳の上で仰向けにさせる。

そして、M字開脚

からの

足首を柱と桟から、吊り上げる。


5時間半という、長時間でのお遊戯だから

普段よりも

思う存分、縄に時間を費やせる。


緊縛だけに集中するには、


短時間でのお遊戯も
制限がある分、
速さの訓練になるのだけれど、



縄数が使えないのよね。



縛りって、
最後、解かなくてはならないから

なるべく、縛った状態で

長く放置、もとい維持したい。



同じ状態の縄は掛けられないから、
緊縛は本当に、



その場限りのアート作品

刹那的な芸術


少なくとも、

どんな縄も私は毎回、そう思いながら掛けている。




だから、


私にみっちりぎっちり緊縛されたいなら、


時間に余裕をもって、逢いに来てほしい。



話がちょこっと、それたけれども。



畳に転がって、
片足を吊り上げられてるM♂を
によによ見下ろし、

縄の展開をあれこれ考えつつも、


部屋に入った時から
私の関心を引きまくっている
壁画を横目で確認する




だって、






あの、琳派確立のマルチ芸術家


尾形光琳の屏風絵から
インスパイアされたであろう
構図の菖蒲が
ラブホテルの客室に描かれてる


なんて、シュール



自己満足極まりないけれど

どうにか、使いたい



で、

閃いた♪



卓袱台って、

人を拘束する為にも使えちゃうのよ ♪



そして、
悔しいことに
その構図もすばらしい画像が、
目下紛失中ですの(号泣)
 


あんなに綺麗な仕上がり

悔しいから、また、別で良い縛りしてやるわ!




途中で、聖水ペットボトルを
ごくごく飲み干しながら


再び、バキュームベッドにも入り


蝋燭まみれになった乳首や太ももを

鞭でバシバシ叩き落とされ


前立腺も責められ、

オナニーショーも披露し、



6時間余り


なんと贅沢な大人のお遊戯だったわね。



次は、


吊り床のあるところで


よろしくね♪



GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~