セクシャルマイノリティ

September 06, 2017

気になったこと

Twitterでとても気になる発言があったので
忘備録として、書き綴りたいと思う


ある女性弁護士さんが
個人的な見解で
アダルトビデオの制作について
問題提起をされた発言をした


女性というセクシャリティと
法の番人という正義感からの発言であったと思う


アダルトビデオというビジネスが
既に儲からない業種になりつつあるという事と

情報が氾濫しすぎ、
過激な内容や手法を扱った作品を制作しないと
すぐに埋没してしまう事

インターネット上の検索で
簡単に入手できるようになった事、


そういう業界全体の状況を知った上で、
出演者の健康や生命を害するような作品について
倫理問題を追求するのは、
ご本人の職務上、納得できる
どしどしすればいい


ただし、


今回取り上げられた「真空パック」という行為は
私たちBDSMにも馴染み深い行為なので


ぶっちゃけ、そのツイート読んでカチンときた


全てのアダルトビデオ制作会社が
出演者の人権や健康に配慮しているかどうかは
私にはわからないけれど


人間を真空パックする
イコール
呼吸がヤバいことになるくらいは
誰でも思い至るはず



くしくも、ちょうど同じ日に


フランスで
モデルを真空パックして展示する
ファッションショーが開催されたというニュースを見て



アダルトビデオの制作環境を否定する人は


こういうニュースにも


猟奇的で気持ち悪いという感想を持つのだろうか

それとも、別の業態では表現の自由だと感じるのなら


その時点で、

ミソジニー、つまり性嫌悪がある
セクシャリティの多様性に否定的な人なのだと思う



何かを見た時に感じる個人の感想は自由だけれども
法曹界の人が公の場で、
不特定多数の人格を否定するような発言をするのは
正直、配慮が足りないと思う


人間を真空パック状態にする行為は、
ひとでなしのする事かもしれない


残酷非道で健康を害するかもしれない


でも、世の中には


そんな酷い事をされたいと願い、
誰にも言えずに葛藤している被虐嗜好者もいるのだ

そういう人は、
常に、世間体や人からの批評を気にしながら
自分のいびつさをどこかで埋めたいと思って
映像や文章に自分を投影して、
日々を過ごしているのだ


真空パックづめのアダルトビデオと聞いて
どんな人たちが買うかと考えた時


女性が苦しむ姿に興奮する苛虐嗜好者より

その姿に自分を投影して興奮する被虐嗜好者のほうが

実際は多いと思う


男は、まずビビリだから
エロに興味あるひとたちには
真空パックという行為とエロは結びつかない


実際に、私がこの発言を知ったのは


AV探すのに、真空パックというキーワードでは探さねーよ

という趣旨のコメント付きリツイートだったし、
そらそーだと思う


エロ妄想と真空パックがセットなのは
拘束されて虐められたいマゾとそれを弄ぶ側限定である
かなり、限定される


むしろ、なぜ、そのキーワードで検索したんだろうね
もっとエグいの見たら、どーすんだろう


私個人の主観として
猟奇的な性嗜好は罪ではないと思う
犯罪となるには、実害として
誰かが被害を受けたという事実が必要である


心の中で妄想してる分には、個人の自由だ



18歳未満がなぜ、性や暴力などの過激な表現を見る事を
法律上禁止されているかは、


人間としての経験値が少なく、
感情的に不安定だから
精神衛生上の面から犯罪抑止目的なんだけど


抜け道がいっぱいありすぎて、
もはやR-18という表記次第が気休めになっている感じがある


エロにしろ、暴力にしろ、
ちょっと好奇心と興味があれば
全て、インターネットが教えてくれる


世の中の男性が全て、
女性が受け身のエロコンテンツを
求めてるわけじゃないし


映像で見た事を、
「おらにもできるはず!」って再現するわけでもない



BDSMという行為は、
相互理解と同意によって成り立つ

ただの残虐行為ではなく、コミュニケーションである

私たち女王様というのは、
好き放題しているひとでなしっぽいだろうけれど

マゾの妄想と願望を可能な限り
再現するのが役目である


だから、今回の件で
イラっとしたのは

文脈があまりにも一方的過ぎると感じたからである
正義は法に準するが、絶対的ではない


文章というのは、
発言者の意向と主旨が正しく伝わらないと
聞き手の解釈によっては、
炎上する火の元になるなと


改めて、気をつけたいと思った次第である


GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜




 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

May 06, 2017

セクシャリティを識ること

今年も、この季節になった


東京レインボープライド



LGBTという表現がわりと普通に使われているけれど

私たちの居る、BDSMという業界が

カタギのひとに理解されるには

まだまだ先のことかもしれないけど




この記事 を読んで、

こういうことを伝えていくことも

教育なのではないかな?と思う



LGBTの人たちが

子どもの頃から本当の自分を隠してきたように


フェチな性癖をもつ人たちも

また、同じような経験をしている





よく、フェチな性癖を披露してくれる子達には



「どうしてソコにいきついたのか?」


とセッション後に聞いてみるのだけれど



皆、大体、物心ついたくらい〜10代後半には


自分の性癖を自覚している




私もそうだった




LGBTを一つの個性として識ることと


BDSMやフェチというセクシャリティがあるということは



セクシャリティの多様性を識ることだ



あえて、識ると書くのは


ただ受動的に知るのではなく、


考えながら、情報を分析してほしいから




小学生には、LGBTというセクシャリティを

本当に早い時期に伝えてほしい



人と違う、という恐怖で

自分の気持ちを閉じ込めるような教育は


ただの洗脳でしかない



そういえば、この本も相変わらず面白かった




セクシャリティを自覚することは


自分とがっつり向き合う初めの一歩である




24時間、365日

自分のセクシャリティをオープンに出来なくても



年に一度でも


ありのままの自分をさらせる場所と相手がいれば



それはしあわせなことなのだ



今年に入って、


いろんなところで


これまでの不特定大多数の正義が


見直されていることが多いように思う



人間は、つい自分を他と比べてしまう


多数決は、必ずしも正義とは限らない



子どもの頃から、

いろんな考え方や思いがあることを

自分の目と耳で確かめていける世の中に

少しづつ、変わっていってくれるといいと思う




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜



 5/12-13 東京遠征について


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 14:49|PermalinkComments(0)

April 08, 2017

表現と主張

Blogを書き公開する上で

自分のプレイを画像に納めるというのは

角度やバランス次第で

素晴らしくも、その逆にも見える





元々、映像よりも文字の方が親しみがある分


一瞬を切り取るということは

これだけSNSが普及してるにも関わらず

毎日の日課になっていても、納得いくものは少ない



それが、プレイ中になると
写真を撮ることすら、頭から抜け落ちることもある



今回、突然諸用のため
弾丸的に上京したので

前回の遠征中に見そびれてた写真展に行ってきた


LESLIE KEE 
Mode/Muse


台湾のファッション誌を中心に
日本の芸能人の撮影で有名な写真家


会場にも、彼のMuse=女神たちの写真が
今を盛りと咲き誇っていた



ファッション誌での掲載画像や
世界的に有名な日本人ファッションブランドの
イメージムービーで特に印象的だったのは


服を着た女性と裸体の男性


という組み合わせ



それ以外にも、
フェティッシュなテーマだと思える作品も幾つかあり


彼が作品表現する上で
重要な意味を持つことのひとつなのだろうな
と思った




アートやデザインという分野で

フェティッシュなものは

よく取り上げられる



それは、性を連想するものやことは
インパクトが強くて、興味を引くからでもある



表現を天職にする人たちの中には

セクシャルマイノリティに縁が深い人たちも多い



それは、何かを産み出すという行為だからこそ、
肉体的な性別を超え、
母性が豊かで繊細な人が多いからかもしれない



美しい花を美しく撮ることは、案外簡単だと思う

何故なら、誰が見ても美しいものだから



その美しさをもっと際立たせられたり、

美しさ以外の何かを見る側に感じさせられるのが


写真家や映像作家という職業なのだと思う



今回のMuseたちの中には


私も好きな有名モデルさんやダンサーさんの他に


「この人をこんなにも美しく撮れるんだ!」


と感嘆してしまう人もいた
(失礼な表現かもしれないけれど、
 本気で感動したので、あえてこう書く)



そういう特殊能力を持ってるから、

世間から美しいと認められる女性たちから

自分を撮ってほしいと依頼されるのだろう



私も、この人が撮ってくれたら
どんな雰囲気に仕上がるのだろう、と
いつか本気で撮影依頼をしたい写真家さんが
自分の中に、数人いらっしゃる


レザーキャットスーツを作ったら
自己満足で記念撮影がてら、
そのうちのお一人にフォトブックをお願いしようかな




image




写真展は、撮影可能だったので

お気に入りお宝画像のなかから


AYABANBIさんたちを


彼女たちのシンクロ率200%な
キレッキレなパフォーマンスも素敵




素敵なもの
心を動かすもの


そういうものから得たものが


自分を変えて動かしてくれる



だから、アートに触れることは

とても大事な栄養補給



さて、4/12-13は、

何処で何を観ようかな


GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜



4/12-13 東京遠征決定!



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 08:30|PermalinkComments(0)

March 02, 2017

女装と言う第三の性別


私のBlogに辿り着く検索ワードの

ベスト1-2を毎月に挙がる


女装緊縛



と言うカテゴリー



セクシャルマイノリティの分類で

一番、世間に認知されてるのって


女装だと思う


SMも多少、言葉は知っていても
ちょっと違う解釈されてる部分だけ
イメージされてる気がする




女装と言うのは、

第三の性別なのだと思う


男装も同じくね



そもそも、

ヒトの原型はメスなので


本来の姿に戻りたいと思う深層心理が存在しても
自然な事だと思うし


基本、男のほうが
甘えったれだから、


可愛らしい存在になりたい
という欲を持っても不思議ではない



実際、


ぶりぶり系に武装してる女子ほど

中身はタフな男前だったりするから
(例えば、SEIKOちゃんとかね)


人間て本当に、

外見で他人や自分を欺く性質があるのね


って思いながら、人間観察してる


女装緊縛で私のBlogを見て、

実際に縛られに来る子たちは


彼女らなりの憧れファンタジーがある


可愛い私をお姉様に乱されてみたい
という、レズビアン的な思慕


そのファンタジーに
束の間、誘ってあげるには


沢山の妄想空想を知る必要がある



まだ見ぬ女装子ちゃんも


女装には興味があっても、
始めの一歩が踏み出せない
恥ずかしがり屋さんも



この画面の向こう側に居てくれるかもしれない



何度も書くけれど


女装は、第三の性なので


その時その時で

自分の居心地が良い性別を選ぶことも


オトナの愉しみなのだと思う


カラダの性、ココロの性

社会的な性、個人的な性



これからの時代は

TPOに応じて


自分の性を切り替えられる人が

より多くなっていくと思う



だから、



女になった自分を虐めて欲しい


って願望は


BDSM的には普通だから、安心なさいね



GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~




3/18~21 東京遠征決定 



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

December 17, 2016

今年の一冊 ~ 自己承認欲求の満たし方 ~


今年、色々読んだ中で

一番心を揺らされたのが


このレポ漫画


image




わたくし、まぁまぁな腐女子なので

随分前からpixivのROM専なのだけど、


このレポ記事は、
4月くらいに読んでた。



webで読んでも、結構、考えたけど


書籍化されて、再度読み直して、



改めて、


人間の自己承認欲求って


基本の三欲よりも大事なんだなぁ


って思った。




男性は、沢山の性的娯楽がある。


私たち女王もその一端に属すのだけども、



性的に未熟な女性を好意的に受け入れてくれる場所って


ごくごく限られてて、

しかも、ぱっと見、解り辛い
日陰な所に存在してるんだなって感じた。



勿論、これは、男性にも言えることで。


ちょっと前に言われてた

「30過ぎて童貞=魔法使い」って表現も


その人の性的倫理観次第では、


決して可笑しい事では無いと思う。



ぶっちゃけたところ、


私個人は、今のご時世、

性行為なんて、本当に必要に差し迫られない限り

無理に経験しなくてもいいものだと思ってる。



だから、この国の出生率が下がる一方なのも

性行為が社会生活に絶対必要とは言えない証拠の一つかなとも思ってる。



これだけ、沢山の娯楽があるんだもの。


これだけ、情報が溢れてるんだもの。



キモチイイことは、他にも沢山有るんだし。




極端な話、解剖生理学上で分析しても

一生涯、性的な接触を経験できなくても、

男性に関して言えば、定期的に射精さえすれば、

生きていくためだけで言えば、特に問題ない。



死ぬまで童貞でも、肉体的には大丈夫。




ただ、心と身体との関連を考えたときに、


本当は女性こそ、スキンシップが重要だし、

定期的に性的な興奮や満足を体験したほうが良いと思う。



何故かと言うと、



性って、人間のメインエンジンだから。



オキシトシンってホルモンがある。


別名、幸せホルモンって呼ばれてるんだけど、


これが一番出るのって、

心が性的に満たされた時なんだよね。


女性が綺麗になるのに、性行為が良いってのは、

オキシトシンを始めとした、女性ホルモンのおかげ。


好きな人に、しっかり愛されてるって
「自己承認」された時。



勿論、それ以外でも
ある一定の「充足感」を得られたら
オキシトシンは出る。



今の女の子を見てて思うのは、



皆、女性ホルモンが足りてないんだろうなってこと。




それは、恋愛だけの問題ではなく、


働き方や食生活、メンタルも含めた問題だから、


スキンシップを単純に手当たり次第に増やせば良いわけでもない。



その一つの実例が


このレポを書いてる作者なんだよね。




彼女は、「さみしい」っていう感情を


女性同士で触れ合うお店で満たそうと努力した。



とてもとても勇気がいっただろうと思う。


お店に電話するのも、

その体験を漫画に描いて、公表するのも。


結果。

彼女の行動は、

尋常じゃない閲覧数や書籍化という形で

沢山の人に承認され続けている。


本当に、凄いことだ。
人生180度、変えてしまったんだから。




この体験レポを読んで、



女王という役割について、

改めて、考えた。



ある種、歪んだ欲を満たす場所を提供する事で


誰かの「自己承認欲求」を満たしてあげられているのなら、


女王冥利に尽きる。



と、同時に



もう少し、女性の受け皿的な事が出来ないかなぁとも思う。



だから、


カップルさんとのセッションがもっと出来ると良いなと思う。

勿論、レズビアンちゃんのご来店も増えて欲しい。




BDSMと言うのは、


とても入り口が沢山有るし、


突き詰めていけば行くほど、キリがない。




単純に、暴力的なことを一方的にする行為ではないけれど、


性行為の延長線上として扱われたり、


女性蔑視的な行為に誤解される表現もある。



これは、以前書いた 紅音ほたるさん の記事にも

同じように書いたけど、



私たち女王もセッションに来てくれる皆のお蔭で

自分の「承認欲求」を満たしてもらってるし、


Win&WinでGive&Giveな関係だと思っている。



勿論、至らないことも時には有るし、

日々反省することもあるけれど、


自分一人では「女王」にはなれない。




「誰かに認められたい」って皆、ホントは思ってる。


私だって、そうだ。




もし、あなたの中でBDSMがOKだったら、

私たち女王と言う存在にも、

何らかの形で居場所を提供出来る。


あなたが、どんな性別であろうとね。





この漫画に興味が沸いた人、


是非、リアル書店で購入してあげてね。




GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~





珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)
プロフィール

TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


ギャラリー
  • 近況いろいろ
  • 近況いろいろ
  • 近況いろいろ
  • 近況いろいろ
  • うつ伏せで責められる
  • うつ伏せで責められる
  • うつ伏せで責められる
  • うつ伏せで責められる
  • 和装DIDデビュー
カテゴリー
記事検索
twitter
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
写メ日記
タグクラウド