アートに触れる日々

October 05, 2017

2日連続で上野公園

東京遠征2日目は

全国的に台風で大変な1日だったんだけども



雨にも負けずに、地下鉄乗り継いで
朝から上野まで行った



奇想つながりその2


アルチンボルト展

公式ホームページ


ポスターに使われてる絵は


「春」



[画像:27f7eb70-s.jpg]






この作品は、「四季」シリーズの一枚で

「四元素」という類似シリーズも合わせて、

8枚揃って展示されていたのが、とても見応えあった



ちなみに、

「夏」は夏野菜

「秋」はブドウなどの秋の果物

「冬」は葉の落ちた枝とキノコやツタ


それぞれ、人間の横顔を
季節を連想するものを組み合わせて描いている
これまた、どこをどうしたらそんな発想になるのか
不思議で仕方ない作品


「四元素」の方は、もう少し抽象的で

「水」は魚

「地」は森に棲む動物

「風」は鳥

「火」は火に関連する道具



こういう発想って、
相当頭が柔らかくないと出てこないのだろうし


春夏秋冬と四元素をちゃんと関連付けているのも、
錬金術や自然崇拝などの観点らしい



今よりも情報が少なかった時代だからこそ

こうした自由な空想が出来たのかもしれないなと思う



翌日は、台風一過で快晴

9時開館だったので、
本当は少し寝過ごしたのだけれども

再び、上野まで出向く

お目当はコレ




が、目的地に来てちょっと悩んだ


[画像:b713ca49-s.jpg]


開場直後で待ち時間一時間超え


しかも、まわりは親子連れの集団

正直並ぶのはあまり透きじゃない

でも見たいので、
入場待ちの列におとなしく並ぶ



入場整理券入手までは、
15分ほどだったのに

整理券に書かれている時間は1時間後



その間、常設でも見ておこうかなんて
軽い気持ちだったんだけど


Fotor_15056963525988



常設展がもろ、私の大好きな生物学や生態系で
テンションだだ上がり


[画像:101baef8-s.jpg]


菌類やこけ、昆虫類などが大好物なのだ私


Fotor_150569568849495



blog書くのに、写真を見返したら

尋常じゃない枚数撮ってるところが

どんだけ萌えたんだよ自分、
と笑ってしまった


Fotor_150569641374474


でもこれだけのサンプル集めるのって
ものすごく大変だったと思う
さすが、国立
仕事に妥協が無い



Fotor_15056963525988




昆虫やクラゲの同種産地別の標本見て、
拡大模型の菌類見て、


Fotor_150569651552814



内心ウハウハしてるのが
SM女王様だとは、
絶対に思われなかっただろうな

Fotor_150569560089331


細胞って、いいよねー
飽きない本当に

そういえば、子どもの頃
顕微鏡欲しかったのよねー



Fotor_150569745760180



2階にあがって、またさらに地質学や物理の実験とか

どんだけ私の知的好奇心をくすぐる気だ、科学博物館



Fotor_150569757830467




1時間があっという間に過ぎていくほど、
常設展を目的で来たみたいに大満足してから


本来の目的、深海2017



深海の生き物も不思議な形状をしていて
とても魅力的なのだけど


海底の地層調査するサンプルなんて
滅多にお目にかかれない

調査艇とか、実物見るとワクワクする

宇宙も深海も、異空間に近いから
行ってみたい場所


小学生のころ、
学研の科学とかNHKスペシャルとか
大好きだったので
またまたテンションが上がる



おかげで、すっかり上機嫌で新宿に戻り、
その日最初に来てくれた子に
おそらく満面の笑みで
国立科学博物館の良さを
語っていたと思う


今回の東京滞在記でバレているのだけど


いわゆるかわいらしい
ふわふわとかパステルカラーなものよりも


科学だの、爬虫類だの、
トンデモ発想だの、宇宙開発だの


少年的好奇心や冒険心をくすぐられる成分が
私の好きなものには多く含まれている


次、平日ゆっくり東京へ行く時は
もう一度、科学博物館で
貸切状態を楽しめたらいいな


上野公園、すっかりお気に入りスポットになってしまった




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

October 04, 2017

奇想天外の源


blogをずっと読んでくれている子たちから
意外と

「楽しみにしてます!」

と言われるのが、芸術鑑賞の記事



私の忘備録的なつれづれを楽しみにしてくれて、
嬉しい限りである
プレイとは、ほぼ無関係だけども、
これも私の趣味なので、読んでもらえてると
文章を考えるのも、楽しみが増す


東京遠征は、芸術鑑賞の日々でもある


今回の滞在は、

ベルギー画家の奇想天外なトンデモ作品を集めた

コチラ から始まった



美術の教科書には、多分載らないような

現実離れしまくった絵や立体作品



ヨーロッパは一応、キリスト教が主体なので

キリスト教の教えを元にした絵も幾つかあった


年代が新しくなると
サタニズム、悪魔崇拝系のものとかが増えてきて
ダークファンタジー系は結構好きなので、
人が群がっていないところから
じっくりと自分のペースで見て回った


美術館を効率よく見て回るなら、
とにかく、人の動きに連動しないことだ

解説音声とか聞きたい人はそれでもいいけれど
人混みを見に行くのではなく、
作品を見るために行くのだから


私は、入場してすぐのコーナーはいつも無視して
人の少なそうな少し先のところを狙って
サクサク見進めていく





ちなみに、
今回の展覧会チケットやポスターに使われてる絵は

地獄を描いたものだそうだ


Fotor_150693691929090



日本の地獄のように

赤い炎と閻魔大王に鬼というおどろおどろしさは無い


正直、ずいぶんマヌケな印象である




この地獄絵を見て、

「地獄はヤダから、悪さするのよそう」

とは思わないような気がする



ベルギーの人が全員そうだとは思わないけれども、
この展示会の作品には、ちょっとマヌケだったり
見た瞬間、吹き出してしまいそうな要素が共通していたように思う

ブラックなネタや宗教的な戒めも
どこか四コマ漫画的なおかしさがあった

細かく見ていくと、ものすごくメッセージ性が強かったり
あるものを象徴するイメージが俳句の季語みたいに決まっていたり

一点一点じっくり見ると、
ツッコミどころがありすぎた


作者の自由極まりない発想力に

「どっから湧いたんだ、それ」

とツッコミ入れながら楽しませてもらった



とはいえ女王様も

「なぜそんなこと出来るんですか!」

と、良い意味でマゾたちに思わせるような
想定外の責めを与え続けていく存在なので


一般常識から外れすぎない程度に
奇想天外の素を定期的に摂取していこうと思う



ダーク要素ももう少し欲しくなったので

その足で、銀座のヴァニラ画廊さんと
BAR十戒さんで

ダークな耽美ワールドを堪能したことも
追記しておく


Fotor_150693929155831

BAR十戒さんに限らず、

本のあるカフェやBARは本当に時間泥棒すぎる

Fotor_150537404817565



椅子に根が生えてしまいそうになるので、
同行者を連れて行かねば、セルフDIDになると
つくづく今回自覚した

友人よ、現実に引き戻してくれて感謝する



Fotor_150537869683169




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜

 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

September 04, 2017

培養肉をファッションに

スプツニ子!さんという

アーティストがいる


日本人だが、アメリカのMIT
世界で最も優秀な大学とされる
マサチューセッツ工科大学の助教授で


セクシャリティやジェンダーをテーマに
最先端科学を使ったアートを発表している


image


先日、所要の合間に


渋谷の西武百貨店で展示されていた

bionic by Sptuniko! を観てきた



image


テーマは、培養肉



動物の細胞を培養させて
食肉用に利用する研究をもとに


未来の洋服の在り方を


ちょっとダークな匂いをさせつつ
示唆している展示で


非常に面白かった

image



科学者という人たちは
数字やデータを分析する反面
ダークなロマンティストである


培養肉、つまりタンパク質が服になる


タンパク質で出来た衣服は
大昔から存在している


image



絹つまり、シルクは
蚕の幼虫が成虫に羽化する過程で
自分の身体からタンパク質の糸を吐き
繭を作る


その繭から糸を紡ぎ、布を織っているのだから


培養細胞を糸にしたり、布状に形成しても
なんらおかしくはない



image



近い将来、
もしかしたら
自分の細胞を培養して布を残し形見にする
という文化も生まれるかもしれない


そういう視点は
とてもロマンティックだと私も思う


遺髪を形見分けするよりも
肌身に纏えるのだから、
ジュエリーや時計などと同様だと思う



image



私は、たぶん
自分の遺伝子を次に繋げるつもりがないので

生きているうちに
そういう技術が汎用化されれば

自分の細胞を培養した衣服を着てみたいと思う


image



ethical masochist
倫理的マゾヒスト(笑)

倫理的にアウトな部分に反応する自分がいるという
ご本人のインタビューから抜粋


私は ethical outlaw
倫理を持つはみ出し者だから
おっしゃりたい事はよくわかる(笑)


倫理観の境目には、
BDSMのように
背徳感が有るからこそ
甘美なものが潜んでいる



世の中には、

凡人の想像を超える研究や発明をする人がいる



そういう面白い人たちから

少しでも刺激を受けて


日々を愉しみたい



さて、

今月の東京は

神戸に見損ねたベルギー奇想展と
DX歌舞伎町


これらを絶対に見てくる予定


アラーキーはまたしてもご縁が無かった

残念




9/16㈯~19㈫
東京遠征 予約受付中

 

今回の東京遠征が実質最後になるので、

悩んでいる子は、

ラストチャンスだからそのつもりで



GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~

 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

August 25, 2017

風を食べる人工生命体

懇意にしているbarのマスターに
面白そうな展示会を紹介してもらい
近鉄乗って観に行ってきた


テオ・ヤンセン展



砂浜に生息して
風を食べて動く無機質の人工生命体


なんで、こんな面白いの

東京や京都の美術館で展示しないんだろう?


と言うのが正直な感想

(調べたら、過去に東京で展示されてた)


物理学者で彫刻家
理数系なのにアート

ものすごく、興味深い


自分の創作したクリーチャーの
歴史年表を作って展示している辺りが


とてもユニークで理系な発想だと思う



紹介してくれたマスターは

映画「エイリアン」の造形デザイナー
H・Rギーガーだったり
剥製だったり
マイノリティダークアートが得意なので



よくぞ教えてくれて、ありがとう!


と行ったその日に報告しておいた



ロボットにしろ

模型にしろ

建築にしろ



平面から立体を構築していくという
イメージを形にする行為は


本当に楽しい



高校生以下は無料と言う事もあり

夏休みの親子連れが
ビーストのデモンストレーションで騒いでいる横で


初期生命体の細胞として
バラバラになっている
チューブやプラスティックパーツを見て


人間の空想力と物理科学の応用って
こんなとんでもない事を形に出来るのね



と思いつつ


チューブの拘束もそろそろ試したいな


とBDSMに繋げてしまう
自分の思考回路にちょっと笑ってしまった






YouTubeに色々動画が公開されているので

一度見てみるといい


勿論、可能ならば

実物を観に行くことをお薦めする


GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~


9/16㈯~19㈫
東京遠征 予約受付中

 


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(2)

June 30, 2017

オトコの格好良さとは

格好いいとはなんや?となった時


そこを決めるのは、
残念ながら、顔や容姿ではないのである



見目の好みというのは、
当然あるのだけれど


顔が整っていることと
格好いいというのは、全く別物である


イケメン=美形というのは、
ちょっと雑すぎる判断だなぁと


歌舞伎町のキメ顔ホスト看板の前を通るたびに思う


と同時に、


この子ら女装したら、そこそこ可愛いのにね


とも思うあたりが、
若干ニッチな視点なのであるが





今回、東京最後の夜に
ちょうど運良く、ある演劇の映画館上映会へ行くことができた


劇団新☆感線のゲキ×シネ
「骸骨城の7人」


ずっとずっと前から観たかった作品である


主役は、古田新太氏


この人の芝居は昔から好きで


生瀬勝久氏とのコンビは最強である



グーグル先生に聞けばわかるのであるが



古田新太氏
けしてジャニーズ顔ではないし
年相応に、やや油断してる体型である


しかし、役者というのはスゴイが


ついさっきまで、アホなことやらかしておいて

チャンバラシーンでは、
きっちり大見得切って、イケメンになるのである



オトコの格好良さというのは、

結局、自分の信念を貫いている姿にしか出せないのだと思う


それは、たとえば


メジャーリーグでイチロー選手が打席に立つ瞬間だったり


サービスエースを狙いに行く錦織選手の顔つきだったり



スポーツ選手や演劇の登場人物のように


「信念を背負って、何かをしようとしている」時



それは、無自覚にヒーローとなっている瞬間なのだ


だから、部活やスポーツ仲間では恋が生まれやすいし


リーダー力のあるタイプってのは、
自然と人を魅了できるだけのエネルギーを持ってたりする




「カッコイイとは、こういうことさ」



宮崎駿監督の「紅の豚」で
使われた糸井重里さんのキャッチコピー



あの作品に描かれている「カッコイイ」も

自分の信念を貫き通すことだと思う




そうは言っても、
「信念」なんてそうそう簡単にもてるか!
と思うなら


誰にでも出来るイケメンに近づく方法がある



背筋をビシッと決めて、行動すること



姿勢が美しければ、3割り増し
逆なら、5割減



おっさんのチャンバラシーンも
背筋がビシッと決まっているから




「オトコは黙って、背中で語る」




という殺し技が成り立つのである




オンナも、姿勢は大事

ピンヒールを美しく履きこなすには

凛と一本通ったしなやかな背骨があればこそ



背筋と目の輝き



古今東西、

格好良い麗人の特徴



夏は、特に姿勢が大事

姿勢を正すとお腹も凹むし、
とても手軽にできる健康法でもある



佇まいの格好良い子が増えてくれると
 
めぐりめぐって、私も嬉しい






BlogPaint



秋は久しぶりに、観劇遠征しようかな


骸骨城の7人の新バージョン
目下、東京で上演中なのである



こうして、東京へ行く口実を作る私も
たいがいな歌舞伎ものかもしれない








GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜

 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(4)
プロフィール

珠稀 TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


ギャラリー
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術と猥褻の境目は
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
  • 芸術とは、きもちイイもの
カテゴリー
記事検索
twitter
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
写メ日記
タグクラウド