TAMAK - I - SM <大阪日本橋・BDSM フェティシズム 女王 珠稀>

大阪 日本橋 BDSM Fetishi-SM 女王 珠稀のお遊戯ログ

No Life ,No BDSM

麻縄と革をこよなく愛する私、珠稀の
優雅で時に、野蛮なお遊戯記録。


身体の自由を奪われる。
快楽に我を失う。
全身を体液でドロドロにされる。


私の目の前で、あなたが隠している願望を曝け出してごらん。

http://fetishi-sm.com/profile.php?id=78

SM的いろはにほへと

刷り込み SM的いろはにほへと


生まれたばかりの動物は
最初に見たものを親として記憶する。


そんな話もあるように、
初めて経験したことというのは

その事象に関して絶大な刷り込み効果を持つ。 


また、


「あの店の秘伝のタレは、食通の●●さんのお墨付き」


という口コミや影響のある人物の感想も


まだ実際に食べてもいないのに


「多分、美味しい」という刷り込みになる。


だから、雑誌のグルメ特集や
食レポ番組の直後に

紹介されたお店へ行列を作ったり


食べ物に限らず
SNSで見た画像だけで、

「流行モノ」と言う現象が起きるのである。



SMに限らず、
「刷り込み」は調教や躾、洗脳の基礎だ。


素直に与えられたものを受け入れる素直な人は

言い換えれば、

情報に惑わされて流行モノを追う癖がある。



何を以て、

その情報を「信じる」「正しい」とするかは

人それぞれであるし、


「刷り込み」をする側からすれば

相手に「なぜ?」と思わせない工夫が必要なのだ。



昔から、人を騙して何かを奪うという行為はあるし、

アナログからデジタルメインになった現代は

ボーカロイドのように

デジタルであることが現実と言う存在もあり


真実は常にひとつでは無く、
多面体であると考えた方が良い場合もある。



人間が死ぬときは2回ある、という。


1つは、心臓が脈打つのを止め
呼吸が止まり、肉体的に停止した時。


そして、もう1つが

存在を完全に忘れてしまわれた時である。

つまり、

生きていた事実を信じる人が居なくなった時だ。



モーツアルトや徳川家康に
私たちは有ったことが無くても
そういう人物が昔居たらしいと信じられるのは、


音楽だったり、江戸城や日光東照宮のような
「その人が存在した証拠」が残っているからだ。


だから「刷り込み」には、


肉体による体験と感想

情報による教育


この2つがとても重要だ。


勿論、同じ情報をいろんな人から聞くことでも
「刷り込み」は起きるし、


身体で覚え込ませる、と言うのは
体験による「刷り込み」を違う言葉で言い換えたものだ。


SMも、フェチも、

強烈な「刷り込み」
または、じわじわと積み重なった「刷り込み」


両方が有るからこそ、
より深く昏いところへと
相手の歩みを進めさせられる。


情報が先か、体感が先かは

人それぞれであるし、


どちらがより強く脳を支配するのかも

皆、微妙に違う。



究極の精神的支配は

「刷り込み」による絶対的な崇拝や信仰だ。


人間の歴史を振り返れば、

国や宗教、政治的主導者による「刷り込み」が

正義というものになり、

正義と正義の戦いが戦争としていろんなものを破壊する。



自然界においての正義は、ただ一つ。

全てのものには、終わりが在るということだ。


動物や植物には、必ず個体ごとの生死がある。

岩も何千年、何万年と時間が立てば砂になる。

どんなに高度な文明があっても、

それを裏付ける何かが発見されなければ、
いつかは「なかったこと」にされる。


太陽ですら、寿命が在ると研究されている。


人間は、常に「終わり」へと進化しているのだ。


それ以外のことは、

何を信じ正しいと考えるか次第。


自分の脳に過去「刷り込み」が起きたことが

私を含め、全ての人間にとっての事実を
裏づけ、信じるための材料なのだ。


だから、「刷り込み」こそが

私たちの判断の源と言える。



いろは歌四十七文字で
私なりのSM的な考察を続けてきた最後に


「終わり」に関して触れて締めくくれるなんて

書き始めた当初には予想もしていなかった。


ふとした思い付きで始めたシリーズを

フェティシズムの女王様皆さんをはじめ、

沢山の人に読んでもらい、共感してもらえたことも

毎日書き続けられる原動力になった。


単語を決めてしまえば、

湯水のように指がキーボードを叩き


推敲を繰り返して、更新するうちに


自分が想像以上に、
SMという本能に直結した文化へ
耽溺しているのだなと改めて自覚した。


「い」から始まり、
「す」で締めくくる
この47の言葉遊びのどれかが


誰かにとっての「刷り込み」となり、

SMという優しくも野蛮なコミュニケーションを

より身近に感じてもらえれば、恐悦至極である。


まずは、これで一巡。

最後までお付き合いくださり、
ありがとうございます。



TAMAKI

性癖と性的嗜好 SM的いろはにほへと


重箱の隅を突くようで、
なかなか公に言わなかったけれど

ずっと気になっている言葉使いが


「性癖」である。


「これが自分の性癖で」
という説明を見かけるたびに、


それって、性的嗜好では?


と私の中に居るツッコミ小人がぼやくのだけど



「あなたの性癖は何?」

と尋ねられたら、
皆は何と答えるのだろうか?



ウィキペディア先生によると

人間の心理・行動上に現出する癖や偏り、嗜好、傾向、性格のことである。


というお答えが出るのだが、

これは、「性的な場面においての癖」ではなく、

「生まれ持った性質」を指すということなので



どちらかと言うと「性根」とか「タイプ」と同じである。


なので、


「僕の性癖は、匂いフェチです」


というよりは、


「僕の性的嗜好は、匂いです」


の方が意味的には正しい。



ただ、「性癖=性に関する癖」だと

曲解されて使われているのも


「会議が煮詰まる」のように


話し言葉や言い回しの上での産物なのは

重々理解できるので、


今回、ここぞとばかりに


「性癖 ≠ 性的嗜好」と言う事を訴えておきたい。


癖というのは、

「無くて七癖、有って四十八癖」

と昔から言うように、


他人に指摘されて気が付くくらい、
自分にとって当たり前の行動を指す。


仮に、「性癖 = 性的な場面においての癖」であれば


フェチとかセクシャリティに関するところは

あくまでも性的嗜好であって、


「射精する時に、何故か “おかーさん” と叫ぶ」


「オナニーでも、だいしゅきホールドのように足を組まないとイケない」


という無意識に取ってしまう行動を

「性的な場面においての癖」とするのは有りだと
私はずっと考えて続けてきた。


性的なエクスタシーの時は、
「ついうっかり」の癖が出やすい。


それは、理性が本能に負けて、
無意識状態になっているからなのだけれど


そのうっかりで

気まずい思いをした経験がある人も
少なからずいるだろう。


そんな細かい事いちいち言わなくても、

と思うかもしれないだろうが、


こう言う言葉の意味を重視したいのが
私の性癖なのだ。


勿論、私自身が常に正しい日本語を
使いこなしているかは

24時間言動チェックされたときに

多少、

「今のはおかしいよ?」

というご指摘も受けると思う。



それが、活きた言葉なのだろうし

時代背景だと言えばそうだ。


ただ、今回


折角、いろはにほへとで始まる四十七文字を
つらつら飽きもせず日々書き綴るくらいの

活字依存者な文学少女崩れな性分だから


今ここで、大トリの前に

自分の性癖を露わにしておきたかったのだ。



性的嗜好ほど、

細かく挙げていけばキリが無い嗜好は無い。


性的嗜好とはラーメンの種類以上に存在する


と私はずっと、考えている。


富山ブラックだの、家系だの

トマト、カレー、ヴィーガン、コオロギまで


ラーメンは毎年、何かしらニュータイプが誕生している。

麺の太さや形状、茹で具合に始まり、

スープの材料、具材。


細かく突き詰めれば、キリが無い。


性的嗜好も、同じだ。


ヒトの味覚が育ってきた環境や生まれつきによって

味の好みがいろいろあるように


性的な興奮や興味関心も、
ヒトの顔の数と同じくらい好みがあるはずだ。



だって、


世の中には


自分と全く同じ人間は存在しないのだから。



性的嗜好の自由さが、SMには在る。



公にするしないは別にして、

どんな性的嗜好も受け入れる懐の広さ。



それがSMの大きな魅力だ。


だからこそ、

一度その自由を知ると、


知らなかった頃には戻れないのである。



TAMAKI








 
プロフィール

珠稀 TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


Mspot グラビア
写メ日記
twitter
記事検索
ギャラリー
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
  • 生きたオブジェづくり クリームに生タマゴトッピングの巻
カテゴリー
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
タグクラウド
Restriction course 珠稀女王様限定
た
【コース①】感覚遮断DIDコース
200分/50,000円
6時間/75,000円
【コース②】WAM集中コース 
150分/¥42,000
250分/¥65,000 
和装でのプレイ可能。 女物和服貸し出し可能。
持ち込み和服の着付け可能。

【和服貸し出し料金】
襦袢 ¥1,000 浴衣\1,500 和装一式(足袋無し) ¥2,500
お客様用足袋はご自身で持ち込みをお願いいたします。
Fetishi-SMについて
エナメル・ブーツ・ハイヒール
レザー・ストッキング・ロンググローブ
脚・胸・尻・フェチプレイ
ソフトプレイ・圧迫
アナル拡張・快楽責め・潮吹き
ドライオーガズム・強制女装
射精管理・スパンキング・ペニスバンドetc

なかなか人には言えない性癖を話し
精神的にも肉体的にも
解放してみてはどうですか!?

フェチやSMに理解のある
個性豊かなミストレス達が
お待ちしております

大阪 日本橋待ち合わせ型
SMクラブ(女王様専科)
Fetishi-sm
06-4963-2242

URL:
東京受付について
珠稀女王様が東京にて受付される際の
場所、金額などをお知らせいたします。



【場所】新宿、歌舞伎町界隈(他の場所を希望される場合は別途交通費要。お問合せ時にご相談下さい)

 【東京でのプレイ料金】
入会金 1000円 
60分  20000円   
90分 30000円  
120分 40000円 
150分 50000円 
180分 60000円 
210分 70000円 
240分 80000円 
270分 90000円

以降30分ごと+10000円で対応可能です。

会員様は随時受付可能
ご新規様は一週間前からのご予約となります。

雪月花の春霙雪乃女王様との
ダブル女王様コースも受付可能です。

詳しくは、随時ブログ内で告知します。
相互リンクバナー
_MG_0098
_MG_0098a
_MG_0098b
Fetishi-SM 女王様ブログ
Fetishi-SM-Blog
Fetishi-SM BLOG 大阪SMクラブ Fetishi-sm プレイ道具紹介
Fetishi-smプレイ道具紹介 ニューハーフゆか女王様
Fetishi-SM ゆか女王様 Fetishi-SM TUBAKI
Fetishi-SM 椿女王様 大阪 SMクラブ Fetishi-SM 麗子女王様ブログ
Fetishi-SM 麗子女王様
Fetishi-SM 純
Fetishi-SM 純女王様

Fetishi-SM アンナ女王様

Fetishi-SM 七緒女王様

Fetishi-SM りりこ女王様
イメージ動画
Mistress HP
Mistress Yuka Official Site  Quinnkey
Shemale Mistress Yuka Official Site Quinnkey
ミストレスリクルートページ

SM情報関連サイト

SM女王様データベース
オリジナルSM女王様作品とマゾ男やサド女の調教や過激SMプレイの動画配信SMサイト SM女王様ミストレスランド
SM女王様ミストレスランド

マゾヒストの喜び

SM体験記

SUKEBANKICK
SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング 88_31mazo
  • ライブドアブログ