アートに触れる

November 05, 2017

舞台という非日常な世界


ずいぶん久々に、
劇団四季のミュージカルを見に行った


演劇とミュージカルの
一番大きな違いは、歌とダンス


マイクを通さない地声で
朗々とセリフを歌い踊るキャストの皆さん



劇団四季の舞台は、
装置が本当に素晴らしい



ただの平たい舞台が
ニューヨークの路地裏から
パリのオペラ座、
アフリカのサバンナ
ありとあらゆる場所へと一瞬で変えられる




BDSMも、
何の変哲も無い部屋を
脱出不可能な地下室や牢屋
学校の裏庭、病院の処置室
妄想が形作る異空間へと変える行為



衣装や道具だけでなく、
女王やマスターの言葉と雰囲気が
たった一時の空間を造る


昔見た時と、また違う感想が湧くのも
ロングラン作品を見る楽しみの一つ



物語の展開がわかっているからこそ、



セリフ一つひとつの持つ意味が
違って感じるのも、



私たちが生身の人間だからこそ



同じ体勢で同じ責めを受けても
一回一回、違うもの



だから、人間の感情って面白いよね



見終わった後で、
美味しいお酒を飲みつつ
友人にセリフから登場人物の心境を
あれこれ分析して持論を語るのも


ある意味、性分なのかもしれない




Fotor_150936488418069







GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜
 



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  
呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース③】  
DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

October 24, 2017

社会を変える伊達男たち


自分の立ち振る舞いが

社会を変えるということを知っている人たちがいる


SAPEUR サプール



Fotor_15071693251193



本当の紳士だけが持っている心構えを

自分たちの服装と仕草で表現する



平和をまとった紳士たち


Fotor_150716952259764


彼らの暮らす国は、アフリカのコンゴ共和国

内戦が続き、平均月収は日本円で3万円




そんな状況でも、


海外のハイクラスファッションブランドの服を買い揃え
ベルトや帽子、ポケットチーフなどの小物も
ちゃんと身につけ、全身を完璧に飾りあげ、



ただ、格好良く街を歩く



おしゃれを楽しめることは、平和だからできること

力で争うことはかっこ悪いし、服が汚れるからしない



Fotor_150716930168042




そんな伊達男たちの写真展が

東京、大阪、名古屋、博多の大丸百貨店で開催された
今月末までは北海道の札幌で見れるみたい





IMG_20171005_105232




高価な服を着こなすのは
財布の中身ではなくで、心構えがあるかどうか


そのブランドが持つ歴史や品格に
敬意を払い、そこにふさわしい行動を取れるかどうか



いつも、サプールの写真を見るたびに

姿勢を正してしまう



IMG_20171005_110000




こういう考え方をもつ人が

日本にも沢山増えてくれたら


社会が少しづつ変わっていくはず





Fotor_150716866116884


政治も、経済も、仕事も、人間関係も



結局は、人が作るものだから
人にしか変えられないのだ



社会を変えるのは、人



Fotor_150716955088414



大サプールのサラバンさんのエピソードを
思い出すといつも


当たり前の毎日が過ごせることって
すばらしいんだなと


つい忘れていることを気づかせてもらう

Fotor_15071694164556



服装や行動から、主張できることがある




「いい格好していると争いは生まれない」


Fotor_150716895538884



どんなときも心に余裕を持って
格好良くありたいよね





GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)

 【コース⑤】  DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能







限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(1)

October 06, 2017

銀座に生えた「生命の樹」


新宿に滞在すると、
銀座や上野には
どうしても時間的にゆっくりしにくくなる


だからこそ、

東京遠征最終日に
銀座へ再び行くことにした


目的は、GINZA SIX
松坂屋の跡地に出来た新しい商業施設






Fotor_150695235078173





草間彌生さんの水玉キノコが吹き抜けに浮かぶ
その下に、「生命の樹」が展示されている




Fotor_150695256633532





生命の樹を取り囲む生き物たちをプロデュースしたのは
シューズデザイナーの串野真也さん


デザイナー本人からの作品コンセプト 
 


彼の産みだすシューズは、見て愛でるための靴

実際、美術館に展示されるレベルなので
こんなに間近で拝見できる機会も少ない



レディーガガが来日した時に、彼の靴を履いてたり、
USJとコラボして、200万円のゴールドブーツを作ったり
V6の衣装を作ったり、浴衣を作ったり、


毎回作品を拝見するたびに
とても素晴らしいお仕事をされるなと思う

ご本人もとても物腰の柔らかな人で、
以前、作品展で偶然お会いしてお話を伺ってから、
すっかり妖しくて美しい作品共々ファンである
プロとして、尊敬する人の1人だ


いつかもし、レザー写真集をつくる機会があるならば
串野さんのシューズを履いて撮影したいと
本気で密かに願っている





新作のシューズを自分が履くとするなら、

このシューズ






20171002
画像は、串野さんのブログからお借りしました









西陣織と青いレザーに着物を合わせたら、
最高に格好良いと思う



靴も素晴らしいのだけど、同じくらいすごいのが
今にも動き始めそうなほど、リアルな白蛇たち






Fotor_150695263883836








展示が終わったら、この蛇たちはどこにいくのだろう

5匹くらいなら、我が家に欲しい
いろんな角度で絡み合わせたら、面白そう



もふもふした動物には興味があまりないけれども、
爬虫類は、生きてるものもレザー製品も大好き
特に、蛇は子どもの頃から好きな生き物のひとつ





Fotor_150695227128020






この毒液腺まで再現しているあたりが、
本当に素晴らしい





一応、展示してあるスペースは
婦人服売り場なのに、
商品そっちのけで、蛇の口の中に興奮している私は
間違いなく、変な人だったろうな



東京に行くたびに、
銀座へ立ち寄る楽しみが出来て
とても嬉しい



半年後くらいに、進化した生命の樹をみるのが
とても待ち遠しい



婦人服売り場のど真ん中だけれど、

銀座に行く機会があれば


是非、生命の樹を拝みに行って欲しい





IMG_20170919_181520





GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

October 05, 2017

2日連続で上野公園

東京遠征2日目は

全国的に台風で大変な1日だったんだけども



雨にも負けずに、地下鉄乗り継いで
朝から上野まで行った



奇想つながりその2


アルチンボルト展

公式ホームページ


ポスターに使われてる絵は


「春」



[画像:27f7eb70-s.jpg]






この作品は、「四季」シリーズの一枚で

「四元素」という類似シリーズも合わせて、

8枚揃って展示されていたのが、とても見応えあった



ちなみに、

「夏」は夏野菜

「秋」はブドウなどの秋の果物

「冬」は葉の落ちた枝とキノコやツタ


それぞれ、人間の横顔を
季節を連想するものを組み合わせて描いている
これまた、どこをどうしたらそんな発想になるのか
不思議で仕方ない作品


「四元素」の方は、もう少し抽象的で

「水」は魚

「地」は森に棲む動物

「風」は鳥

「火」は火に関連する道具



こういう発想って、
相当頭が柔らかくないと出てこないのだろうし


春夏秋冬と四元素をちゃんと関連付けているのも、
錬金術や自然崇拝などの観点らしい



今よりも情報が少なかった時代だからこそ

こうした自由な空想が出来たのかもしれないなと思う



翌日は、台風一過で快晴

9時開館だったので、
本当は少し寝過ごしたのだけれども

再び、上野まで出向く

お目当はコレ




が、目的地に来てちょっと悩んだ


[画像:b713ca49-s.jpg]


開場直後で待ち時間一時間超え


しかも、まわりは親子連れの集団

正直並ぶのはあまり透きじゃない

でも見たいので、
入場待ちの列におとなしく並ぶ



入場整理券入手までは、
15分ほどだったのに

整理券に書かれている時間は1時間後



その間、常設でも見ておこうかなんて
軽い気持ちだったんだけど


Fotor_15056963525988



常設展がもろ、私の大好きな生物学や生態系で
テンションだだ上がり


[画像:101baef8-s.jpg]


菌類やこけ、昆虫類などが大好物なのだ私


Fotor_150569568849495



blog書くのに、写真を見返したら

尋常じゃない枚数撮ってるところが

どんだけ萌えたんだよ自分、
と笑ってしまった


Fotor_150569641374474


でもこれだけのサンプル集めるのって
ものすごく大変だったと思う
さすが、国立
仕事に妥協が無い



Fotor_15056963525988




昆虫やクラゲの同種産地別の標本見て、
拡大模型の菌類見て、


Fotor_150569651552814



内心ウハウハしてるのが
SM女王様だとは、
絶対に思われなかっただろうな

Fotor_150569560089331


細胞って、いいよねー
飽きない本当に

そういえば、子どもの頃
顕微鏡欲しかったのよねー



Fotor_150569745760180



2階にあがって、またさらに地質学や物理の実験とか

どんだけ私の知的好奇心をくすぐる気だ、科学博物館



Fotor_150569757830467




1時間があっという間に過ぎていくほど、
常設展を目的で来たみたいに大満足してから


本来の目的、深海2017



深海の生き物も不思議な形状をしていて
とても魅力的なのだけど


海底の地層調査するサンプルなんて
滅多にお目にかかれない

調査艇とか、実物見るとワクワクする

宇宙も深海も、異空間に近いから
行ってみたい場所


小学生のころ、
学研の科学とかNHKスペシャルとか
大好きだったので
またまたテンションが上がる



おかげで、すっかり上機嫌で新宿に戻り、
その日最初に来てくれた子に
おそらく満面の笑みで
国立科学博物館の良さを
語っていたと思う


今回の東京滞在記でバレているのだけど


いわゆるかわいらしい
ふわふわとかパステルカラーなものよりも


科学だの、爬虫類だの、
トンデモ発想だの、宇宙開発だの


少年的好奇心や冒険心をくすぐられる成分が
私の好きなものには多く含まれている


次、平日ゆっくり東京へ行く時は
もう一度、科学博物館で
貸切状態を楽しめたらいいな


上野公園、すっかりお気に入りスポットになってしまった




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

October 04, 2017

奇想天外の源


blogをずっと読んでくれている子たちから
意外と

「楽しみにしてます!」

と言われるのが、芸術鑑賞の記事



私の忘備録的なつれづれを楽しみにしてくれて、
嬉しい限りである
プレイとは、ほぼ無関係だけども、
これも私の趣味なので、読んでもらえてると
文章を考えるのも、楽しみが増す


東京遠征は、芸術鑑賞の日々でもある


今回の滞在は、

ベルギー画家の奇想天外なトンデモ作品を集めた

コチラ から始まった



美術の教科書には、多分載らないような

現実離れしまくった絵や立体作品



ヨーロッパは一応、キリスト教が主体なので

キリスト教の教えを元にした絵も幾つかあった


年代が新しくなると
サタニズム、悪魔崇拝系のものとかが増えてきて
ダークファンタジー系は結構好きなので、
人が群がっていないところから
じっくりと自分のペースで見て回った


美術館を効率よく見て回るなら、
とにかく、人の動きに連動しないことだ

解説音声とか聞きたい人はそれでもいいけれど
人混みを見に行くのではなく、
作品を見るために行くのだから


私は、入場してすぐのコーナーはいつも無視して
人の少なそうな少し先のところを狙って
サクサク見進めていく





ちなみに、
今回の展覧会チケットやポスターに使われてる絵は

地獄を描いたものだそうだ


Fotor_150693691929090



日本の地獄のように

赤い炎と閻魔大王に鬼というおどろおどろしさは無い


正直、ずいぶんマヌケな印象である




この地獄絵を見て、

「地獄はヤダから、悪さするのよそう」

とは思わないような気がする



ベルギーの人が全員そうだとは思わないけれども、
この展示会の作品には、ちょっとマヌケだったり
見た瞬間、吹き出してしまいそうな要素が共通していたように思う

ブラックなネタや宗教的な戒めも
どこか四コマ漫画的なおかしさがあった

細かく見ていくと、ものすごくメッセージ性が強かったり
あるものを象徴するイメージが俳句の季語みたいに決まっていたり

一点一点じっくり見ると、
ツッコミどころがありすぎた


作者の自由極まりない発想力に

「どっから湧いたんだ、それ」

とツッコミ入れながら楽しませてもらった



とはいえ女王様も

「なぜそんなこと出来るんですか!」

と、良い意味でマゾたちに思わせるような
想定外の責めを与え続けていく存在なので


一般常識から外れすぎない程度に
奇想天外の素を定期的に摂取していこうと思う



ダーク要素ももう少し欲しくなったので

その足で、銀座のヴァニラ画廊さんと
BAR十戒さんで

ダークな耽美ワールドを堪能したことも
追記しておく


Fotor_150693929155831

BAR十戒さんに限らず、

本のあるカフェやBARは本当に時間泥棒すぎる

Fotor_150537404817565



椅子に根が生えてしまいそうになるので、
同行者を連れて行かねば、セルフDIDになると
つくづく今回自覚した

友人よ、現実に引き戻してくれて感謝する



Fotor_150537869683169




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜

 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)
プロフィール

TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


ギャラリー
  • 自然に生かされていると言うこと
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
  • 電マ二刀流
カテゴリー
記事検索
twitter
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
写メ日記
タグクラウド