性的嗜好 フェチ

February 03, 2018

唾液は媚薬である


唾液って媚薬の一種だと思う



少なくとも、

唾液を浴びるのが好きな子達にとっては


皮膚に垂らされるだけで、

どんどん興奮していく液体なのだよね





前にも多分、書いてると思うけれども



唾液を吐きかけられて悦ぶって


見下げられている屈辱感よりも


生温かい液体が


女性の口から吐き出されてることに

興奮するんだろうね




乳首や性器、顔、足の指


身体中、ありとあらゆるところに

唾液がじわじわと侵食する



乾いていくうちに、独特の匂いが立ち込める



随分、健全な媚薬だよね



あ、依存性や中毒性については
使用する側の体質や性癖によるものだから


健全、とも言い切れないかもね





Fotor_151754458773527


唾液で発情したまま


淫乱穴をじわじわ弄ばれる



発情した敏感なところに


また、唾液を垂らされ、吐きかけられる


乾く間もなく、
唾液まみれになり


恍惚としていく



やっぱり、


唾液は媚薬だよね






GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  
呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース③】  
DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(0)

October 25, 2017

体液という道具の使い方


BDSMで使える道具は

本当に、なんでもありなので

気がつけば、いろんなものを使っている



むしろ、道具として使えないものが無い


そう言い切ってもいい

 



その中で、


最も使う道具のひとつが


自分の体液だと自覚しているし、

体質的な特技でもある




毎度、初めて会う子たちに


唾液プレイをするたびに、驚かれる



そうとう、唾液の量は多い



聖水も、場合によっては

500mlペットボトル一本分以上出せる



聖血も黄金も
かなり健康な状態



でも、


体液という道具は、使いやすいけれども

誰にでも効果がある道具ではない




ブログ記事のアクセス数を見てて思うのは

黄金や人間便器に興味関心がある子は多いけれど


来る子全員が、
聖水や黄金を求めているわけでは無いし


映像や文章で妄想して勢い込んできたけれども


実際、自分が夢見た状況になったときに
生き物の本能が反射的に拒絶することもある




唾液や聖水、嘔吐で

ぐちゃぐちゃに汚すのは好きだ



私の身体の中から出てきたもので
全身ドロドロになっている姿を見ると


とても興奮する



それも私のもってる性癖のひとつ



でも、誰にでも行うプレイでも無いから



余計に、体液を使うプレイは
楽しさ倍増で、とことん汚したくなる




コンピューターが発達し、
これから人工知能やロボットがどんどん
性に関わる分野にも進出し、活用されると思う



体液には、温度がある


だから、BDSMには
生身の人間が必要だと確信している



体液から伝わる私の体温が

相手の肌の上を侵し、征服していく



その理屈では説明しきれない感覚を支配出来るのは、

演算やデータ分析だけでは無い

人間の感情だと私は信じている




だから、


体液という道具は


毎回使うたびに、面白くて仕方が無い




2017年10月末日で

体液集中と、黄金聖水集中の個人特別コースは終了するけれども



通常コースで引き続き
体液プレイ全般可能なので


本当に唾液が大量かどうか確かめたい子は


自分の身体で体感しにいらっしゃいね




DSC04218



GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜





 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)

 【コース⑤】  DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能







限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 10:00|PermalinkComments(2)

July 13, 2017

世にも珍しい食材

黄金食は、究極の贅沢行為だと思う

なぜならば


食べるにしろ、食べさせるにしろ

出来る場所が限られる上に

条件を全て満たしてくれる相手を選ぶとなると

かなり、高いハードルになる



ちなみにゲスいようだが
金額的な部分でみると


食べたい場合の必要経費は

だいたい30,000円~


食べさせたい場合の必要経費は

だいたい250,000円~
(M女ちゃん専門店のオプション参考)


もっとも、食べさせたい場合は
食べるよりもさらに対応可能な場所は少ない

お金で解決できる以前の問題かもしれないわね



ここからは、
黄金食べてみたい子たちに向けての内容になるけれど



一回の食事が諭吉さん3人分というのは

決して、高額過ぎる食事ではない

食に対する価値基準は人それぞれだけど


たとえば、銀座、祇園には
お一人様5万以上(食事のみ)なお店も数軒あるし

世界レベルでいけば
ギネスブックには、17万のピザが紹介されている

それらは、非常に貴重な食材を提供している


女王様の黄金は、稀少だ

同じ状態の黄金は二度とお目にかかれない


これは、緊縛にも同じことが言えるけれど


全く同じ材料、同じ条件で
何かを作ったり作業したときに
100%同じモノを作れるのは
機械だけなのである


黄金は特に、腸内にいる常在菌と
食べたときの状況や気候によって
たった24時間でも、全然違う


前日女王様ご本人が召し上がった食品と
いろんな要素が複雑に作用して発酵したものだから


ミシュランの5つ星シェフが作る
本日のおまかせ料理以上に

出てくる直前まで、
全体像が本人にも予想が付かない


事前に時間が解っていても
時には、出せない場合もあるし
時間や水分を調整しても、
量や形状が予想と違ったり


完全にコントロール出来る女王様は
とても少数でいらっしゃると思う



そのくらい、
女王様の黄金は貴重なモノなのである



ただし、飲食店は
当然、衛生面や接客サービスにおいても
絶大なる信頼を得ているわけだから

誰が行っても、食事を最後まで楽しめる


黄金食に関しては、そこが大きく違う


完全に個人の責任による行為なので
体調によっては、
せっかくの黄金を
一口も飲み込む事すら出来ないこともある


その一番の理由として
実際に目の前に出された時

「これ食べても大丈夫なのか?」


という不安が身体にブレーキを掛けるのだと思う

ま、当然の生理的反応ではある



私の持論としては


「黄金食べても、即死はしない」



実際に、食べている子達を
何人も見てきているし、


自然界で見れば
親や仲間の排泄物を食べる動物は
意外といるし


最新医療では、
肥満やアレルギーを治療する移殖対象品として、
糞便ドナー募集している国もある


黄金がもし、人体に有害で致死にいたる毒なら
医療に使ったり、ドナーバンクなんて作られないから


その部分は安心してもらいたい


ただし、食べた直後~数日間は
いろいろと身体に反応が出る場合もあるから
そこは理解と自己責任になる


それでも、食べてみたい子だけ
禁断の扉を開けて来ればいいと思う



お金を出せば出した分だけ
手に入らないような時価食材を出してくれる
セレブな飲食店はいくつかあるけれど


一期一会な食材って

そうそうあるわけではない


ましてや、
激辛料理のように
食後のケアを必要とする食事も珍しい


だから、


黄金食は、究極の贅沢のひとつだと思う


GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 09:30|PermalinkComments(4)

June 15, 2017

HOMの醍醐味


ハンドオーバーマウス


略して、HOM







私の好きで得意な責めの一つ


これは、骨格的な部分もあるのだが


私のHOMは、本当に苦しいらしい



なぜか?


それは、密着感がハンパないからである
(数々の声からの判断)



顔面騎乗にしても、HOMにしても
密着感が肝心要だと私は確信してる


素手はもちろんのこと、

レザーやラバーのように

素材独特の肌触りや匂いも重要な場合


隙間無く、ピッチリと口を塞がれて感じる


顔を半分覆われる至福感は


少々の呼吸困難さえも、快楽へと変換してしまうもの



image



もうひとつ、大事なことは


視覚的効果



自分が今、女性の手によって
口を塞がれている



または、


視覚を奪われて、
逃げることもできない状況で
呼吸さえも他人に支配されている




どちらも、視覚が重要な意味を持つ


image


私は、呼吸管理全般が好きだし
手も足も、お尻も腋の下も全部
呼吸管理に使うけれど


自分の手指を余すところなく使って

マゾやフェチの口と鼻を塞ぐことが

一番好きだ








特に、呼吸管理は常に身体の状態を観察している必要がある



ともすれば危険を伴う行為だからこそ、



瞳孔や呼気で、相手の体調の状況全てを
至近距離で確認できるHOMは



私には一番理想的な呼吸管理手段なのである




BlogPaint




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 09:30|PermalinkComments(0)

May 16, 2017

撮られる側と観る側の温度差

今回の東京では
色々と時間が込み入った中


コチラの写真展


に行ってきた



日々、マゾのあられもない姿を見すぎて


男性の裸体には、特に何も思わないくらい

日常の一つになっているんだけれども



このインタヴュー


を読んで、


絶対に行かねば!と
時間の合間を縫って、六本木のギャラリーへ行ってきた


私個人が性的な対象で見るならば



男性のヌードより
女性のヌードの方が良い


理由は、そこに「触れたくなる」という欲求が
持てるか持てないかである


同性だからといって、
むやみやたらに女性の身体を触りたいわけではないし、


筋肉と骨格が絶妙なバランスのメンズは
思わず、直接その質感を確かめたくはなる



もっと言えば、

わかりやすいエログラビアは、
「お仕事ご苦労様ですね」という敬意は湧いても
感情を揺さぶられはしない






今回のメンズヌードは

ファッション誌にのってる感覚で見させてもらった
服装も、撮り方もファション性がとても高くて
カッコよかった


撮られている側の男性もほぼ素人だから

「カッコイイおれさまを見ろや、どやぁ!」

という雰囲気もあまりなくて、見やすかったし



KYOTOGRAPHIE のロバートメイプルソープのように

性器モロ出しで、肉体の美しさに極限まで迫る写真とは

180°違うなぁ、と面白かった


私も、時に撮られる側になり

仕上がった画像を見て、

色々と自分の身体や衣装に思うこともあるけれど


観る側からすれば、

感情や欲求を刺激する画像だと思ってくれているのだと


リアルに逢って、セッションするたびに
皆が言う言葉で確認している




それは、写真を撮る側の力量によるものが大きいし




今回の写真展のように

ハッキリしたテーマがあると


写真を通して、伝わるもの伝えたいものも
ハッキリとしてくる



同じく性にまつわる役目を果たしてる知人と

一緒に展示を見終わって、


ほんの一瞬お茶して
ヌードについていろいろ語らい



布切れ一枚の重要さを

改めて実感した時間でもあった



これも、羞恥責めの重要なエッセンスである



なんとか時間を作って


ライアンチャンとレスリーキーの
両方のメンズヌードを一度に見たいと思う


レスリーキーのメンズヌードは

とても好きな表現の一つだ



東京は、感性を刺激する

誘惑がたくさんあるから

毎回、時間とのにらめっこで過ぎていく



次回は、バベルの塔だな




GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 15:55|PermalinkComments(2)
プロフィール

TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


ギャラリー
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 四対の手脚に翻弄される
  • 旅人の呟き
  • 旅人の呟き
カテゴリー
記事検索
twitter
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
写メ日記
タグクラウド