嗜虐と被虐

March 04, 2017

甘えられる場所、甘えさせる度量

私は、幼児プレイは
あまり得意じゃないけど
女装プレイは、得意


その違いは何かと言えば、


単純に経験の差


カワイイ女子として虐められたい子を
沢山、相手にしてきているから



女装も幼児プレイも

「他人に甘える」を叶える行為


その裏側には


だから、しっかりしなさい」


と言う、子供の頃の刷り込みが
少なからずあると思う

元々、しっかりした男って少ないのにね(笑)



ザックリまとめてしまえば、


甘えるという行為って


承認欲求=許可されたい


なのよね



ただね、最近思うのは


「甘える」って


赤ちゃんやオンナノコになること
とは限らない



自分の性癖を解放する



その時点で、


誰かに「える」ことが出来てる




って言える



HOMにしろ、

女装にしろ、

黄金食や体液、WAM、NTR



私はこうした

「大きな声で言えない性癖」を

目の前で解放してくれる子たちを

「それで良いんだよ」って受け止めるのも


自分にとって大切な役目なのだと思う



「甘えせる」

「甘かす」




人によっては、
どちらも同じだと思うかもしれないけど


私の中でこの違いは、とても大きいし、
相手によって差が出るものだと思う



嗜虐も被虐も

突き詰めていけば、

相互許可で相互承認なのよね



だからこそ、相性も重要だし

お互いに成長も必要



スポーツに例えるならば

コーチや監督が日本一を目指そうとしても、

選手が何をまず目指しているか、
また、目指すべきかを見極められないと

体験入部の時点で、続かなくなる場合もある


そこで残念な思いをさせたことも多々あるし、

興味を失った子達も多いと思う





今の私が皆へ最初に出来る「甘えさせる」ことは、


「性癖を放する」


を出すこと



そこから始まる「甘える」「甘えさせる」関係も


BDSM的信頼関係の一つなんだと思う



世の中には、まだまだ色んな性癖がある


私はその、ほんの少しを見知っているだけだけど

どんな性癖を見せられても、

「それでもいじゃない」
って

受け入れられる度量は、
世の中の人たちより持ってるし


「それがか?」的レベルになる事が


女王の器を磨き、成長することだと思っている





ローマは一日にして成らず

BDSMも一回にして成らず



日々が学び








GDLK☆


珠稀


3/18~21 東京遠征決定 



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 09:00|PermalinkComments(0)

March 03, 2017

サドもマゾもエゴなのか

二次創作の世界に、


Dom/Sub


というジャンルが最近、増えている



セクシャリティの種類に


Dominant  (支配的)

Submisstive (服従的)


の2種が存在する空想世界の設定で




男女の性別とは別に、

精神的なセクシャリティとして


Domの遺伝子を持つ人間と
Subの遺伝子を持つ人間が存在する



これは、とてもBDSMの本質を表現している設定で

とても面白い


BDSMという言葉は


Bンテージ)

Dミネーション または ィプシリン)

Sブミッション)

Mニュピレーション)


と言う英文字の略語なのだけど


世間一般に知られている

サディズム&マゾヒズム

よりも、


もっと精神的な関係性を重視した表現だと思う


ボンテージって、身体の自由を奪うだけとは限らないし

マニュピレーション
つまり操られるってのも、身体の動きだけじゃない









世の中で使われているイメージからすると


サドって

誰かにヒドイ事をするのが好き

マゾって

イタイツライ事が大好き


って、皆思ってる感じがする


つまり、どっちもエゴイストなイメージ



傍から見た印象なのよね




ドラえもんで考えてみると

ジャイアン的論理で

「俺のものは俺のもの、のび太のものは俺のもの」


と言うのは、エゴイズムでもありドミナントでもある


支配している相手のものは、支配者のもの


自己チュー、つまりエゴイズムと言えばそうだけど、


そこにのび太の意識が関係すると


エゴなのかドムなのかは変わる



のび太はいつも、抵抗するのでボコられる
で、ドラえもんに泣きつく


スネ夫は、嫌がりつつ
玩具を貸して、壊されて泣く


これがドラえもんのお約束ごと



のび太とスネ夫の違いは

従うかそうじゃないかってとこ



だから、この例えでいくと

ジャイアンとスネ夫は

Dom/Subの関係、支配と服従だし


のび太は、消極的な抵抗はするけど

完全に服従してるわけじゃない


だから、のび太からすれば
ジャイアンは自己チューなエゴイスト


スネ夫からすれば、
ジャイアンは暴力的なドミナント


という見方も出来るのね



でも、この三人は
なんだかんだ言っても「友達」なのである


お互いの「良さ」を知ってるし、
いざと言うときは、協力し合える仲間



なので、本質的には三人とも平等

今回は、例えとして使っただけ









Dom/Subには、

本能というエゴに対抗するように

抑制薬であったり、

メンタルコントロールによる

それぞれの性質を抑えるツールや

恋愛要素による相性の方が重視されているものが多い



最近読んだ、マゾ男性のBlogにも


奴隷として主人に対する服従心は
エゴではなく、純粋な崇拝なのだ


と文章の至るところから、ヒシヒシと伝わった


BDSM的関係って
エゴのぶつけ合いでも
どちらかのエゴイズムだけでも
成り立たないのだと思う


サディズムもマゾヒズムも

実在する人物から作られた言葉


マルキド・サド侯爵

小説家 マゾッホ 


どちらも、エゴイスティックな妄想を
文章にしている



人間誰でも、欲はある


自分で満たせる欲もあれば

他人にしか満たしてもらえない欲もある



エゴイズムの反対は、アルトルイズム

利他的、他愛的と訳される


見返りを求めず他人のために存在、行動すること



まるで、太陽や水、空気みたいね




相手や対象がいないと成り立たない

DomもSubもサドもマゾも

結局、エゴイズムなのかもしれないわね



そこから、どこまで利他に近付けるかが

成長で修行なのだろう











GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~


3/18~21 東京遠征決定 



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 15:41|PermalinkComments(0)

February 26, 2017

手と道具と

新人女王様たちとお話ししてて


一番、話題に上るのが


道具と技術のこと



今回は、手と道具について
ちょっと書いてみる



被虐心が反応するのって


男性の場合、


圧倒的に目に見えるもの


なのよね


これは、オスという生き物の性質上

当然のこと



その次に来るのって、何かと言えば


耳と触感なわけ



だから、



縛りにしても、

打撃にしても、


自分の肌が感じる感覚が

性的な興奮と繋がってしまうの




でも、そこが理解できないから


「なんで、こんな事されて興奮するんだ?」


って、BDSM未経験な人たちは思うんだよね




女性に責められるって
いろんな方向性がある


その半分くらいは、


自分の身体を好き勝手に触られたい


ってスケベゴコロと連動してる(笑)



だから、


沢山の責め具をそろえるよりも


自分の指や足で

目の前の相手に
どんな事が出来るのかを


訓練して、増やしていくことが


結果的に、経験値につながるのよね



ヒトには、体温がある


BDSMにも、体温は大事



無機質な道具に与えられる触感と


女王様の体温を感じられる責め



その二つのバランスが

快感を倍増させてくれる




スパンキングは、
素手で叩かれたい子が多いし


縛りは抱きしめられる延長


圧迫はもろ、温もり




そういう事を自然と理解して

次の責めを組み立てていくためには



いろんなことを体験してみるのが一番



Fetishi-SMの新人期間女王様達は

皆様、それぞれに

上達されたい事をお持ちだから、


いろんな責めを経験していただきたい



我こそは、と思うマゾくんは


是非、実験台として


身体を差し出してあげて



手と道具と


その両方を上手に操れると



最強だからね



GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~





3/18~21 東京遠征決定 



Restriction course 限定コース

【コース①】ウェットアンドメッシー集中コース(WAM)

【コース②】体液汚辱集中

【コース③】呼吸管理集中コース (HOM集中)

【コース④】黄金&聖水コース (Excretion Play)
対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 13:42|PermalinkComments(0)

February 22, 2017

アスリートはマゾか否か

うっかり、友人から

スポーツ少年漫画を借りて
怒涛の読破した勢いで


ちょっと、


スポーツとマゾヒズムについて書いてみる




アスリートって、
自分の身体能力を極限まで引き出して

たった一瞬に賭けている



それは、自分の為でもあり
周りの人の為でもある



マゾヒズムって、

とても利己的な欲求なのよね



当然、アスリートも

勝つことや記録を上回ることが目標だから

我を通しぬく強さは必要



ただ、そこには

利己的な思いのみでは無いと思う



何かに挑戦して、やり遂げたときの

達成感は嬉しいし、格別だけど



そこに、快楽が存在するのかと言うと
必ずしもそうではないと思う



競技の特徴によっても

スピードを求めるもの

チームワークが必要なもの

記録を越えるもの


達成するまでの過程はそれぞれ



快楽って、自分の感覚が追求するもの




アスリートが自分の肉体や精神を
徹底的に追い込めるのは


被虐の悦びではなくて、


目的達成というゴールのため



その過程に悦びを感じる人も
中には居ると思う


マゾのアスリートが居ても
不思議じゃないからね



ただ、



食事制限や筋トレは


自分の能力を最大限発揮するための準備



とても当たり前のこと



だから


運動が日常でない人からすれば、

尋常じゃないトレーニングも


運動を生活の一部にしている人からすれば

ごく普通だったりする



マゾヒズムって、

女王様やマスターのように

特定の他人から責められるからこそ
得られる悦びなのよね


コミュニケーション手段のひとつ



だから、


厳しいトレーニングをするアスリートだからと言って

マゾとは言えない




勿論、


自分の中の被虐性を自覚するきっかけが

トレーニングだったり、

格闘技だったりするパターンは


少なからず、有るから




100%マゾではないとは
断言出来ないし、しない



スピードを追求する競技者は


アドレナリンが出まくるから、


快楽に敏感で正直かもしれないけれどね




GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~





3/18~21 東京遠征決定 
会員予約受付中




Restriction course 限定コース

【コース①】ウェットアンドメッシー集中コース(WAM)

【コース②】体液汚辱集中

【コース③】呼吸管理集中コース (HOM集中)

【コース④】黄金&聖水コース (Excretion Play)
対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)





東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 11:00|PermalinkComments(0)

February 04, 2017

残酷絵師、芳年


松の内も明けたころ、


友人達と遠路はるばる、浮世絵観に行ってきた!




image


月岡芳年展



企画してる島根県立石見美術館って


石州瓦で建築されてる


珍しい建物



image



剣のモニュメントに

石見ならではを感じる



image



一番構図が好きだったのが


この絵


image




閻魔と小野篁(推定)にすごまれる罪人




展示の中には



芳年の代表シリーズでもある


残酷画コーナーがカーテンで仕切られていて


ちょっとワクワクしながら観ていったのだけれど




意外とマイルドだった。。。。。

(あくまで、個人の感想です)



それよりも、


水に潜ってる描写とかの方が


リアルで良かった!




何を基準に残酷と表現するかは


結構、個人差がある



ちなみに、私が幼少の頃

あまりにもストーリ展開が残酷で

数日引きずったのは



オスカーワイルドの「幸福な王子」



あと、


宮崎駿作品の「もののけ姫」は


ジブリ作品で一番グロい描写多いと思ってる

(でも、作品的には好き)





こういう展示会に行くと


ノーマルではない自分が


どの辺りの立ち位置にいるのかを


すり合わせられる




叶うなら、


個人的に一番ゾクゾクした


吊るし女の絵を

芳年本人に解説受けながら

盃を傾けたいなぁ



などと


ノーマル女子たちに囲まれつつ


鬼畜な事を考えておった



来週の東京は


美術館巡りが主な目的なので



ルート確認とスケジュール組み中


お目当ては デヴィッド・ボウイ!!!!!




しかも、3月からは


世界初公開が出展される




ミュシャ展が




島根にも東京にも


この春は、また行くことになりそう!



今年は、色々回りたいな~




GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~





2/7-9 東京遠征 予約受付中!



Restriction course 限定コース

【コース①】ウェットアンドメッシー集中コース(WAM)


【コース②】体液汚辱集中

【コース③】呼吸管理集中コース (HOM集中)

【コース④】黄金&聖水コース (Excretion Play)
対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)

コース詳細、料金はコチラ


珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ


ryo_9 at 08:30|PermalinkComments(0)
プロフィール

珠稀 TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


ギャラリー
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
  • 赤い色が目印
カテゴリー
記事検索
twitter
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
写メ日記
タグクラウド