TAMAK - I - SM <大阪日本橋・BDSM フェティシズム 女王 珠稀>

大阪 日本橋 BDSM Fetishi-SM 女王 珠稀のお遊戯ログ

No Life ,No BDSM

麻縄と革をこよなく愛する私、珠稀の
優雅で時に、野蛮なお遊戯記録。


身体の自由を奪われる。
快楽に我を失う。
全身を体液でドロドロにされる。


私の目の前で、あなたが隠している願望を曝け出してごらん。

http://fetishi-sm.com/profile.php?id=78

私の本棚

自国の文化を学ぶ意味


今年は、あまりあちこちへ
出向くことが難しいけれど、


写メ日記を小まめに見てくれる子には


「よく神社へ行かれますよね」

と指摘される。 



勉強ヲタクを自認し、暴露したので

ついでにどんな分野を学ぶのが好きか

ほんの少し、紹介しておこうと思う。



御存じの通り、

私は、着物女子でもある。


プレイでも和装するし、

ちょっとした外出着にも

和装することは、わりと多い方かと思う。


着物自体も当然好きだし、
そこに関わる和小物や茶道、茶器、生け花など


和文化と呼ばれる一連に興味関心が有る。


そこには、


「自分が生まれ育った来た土地の文化を知りたい」


という思いが有る。


その一つが、古事記と呼ばれる

日本の神話だし、


神話を掘り下げれば、

当然、神社へと足も向かうのだ。



我が家の本棚には、

古事記が3種類ある。


一冊は、TVにも出られてる
皇室にゆかりのある竹田恒泰さんの

「現代語古事記」


それと、古語の古事記


こうの文代さんの「ぼおるぺん古事記」。


中でも、

「ぼおるぺん古事記」は

漫画で描かれていることもあり、

結構人に勧めている。



こう言う話を書くと、

「右ですか、左ですか」となる子もいるかもしれないが

私は、どちらでもない。


ただ、自分が生まれた土地の歴史や成り立ち、

言葉、四季、文化をより深く知ろうとしていくと

たどり着くのは、神話だったり宗教という部分になるのだ。


やおよろず、という発想は


日本とネイティブアメリカンくらいしか

持っていない価値観だ。



全ての物に、自分たちの力の及ばない存在がいる。

そのおかげで、自分たちは生かされている。



科学も文明もまだ未発達な数千年前に、

そういう物の見方考え方をしていた祖先が居たから


今、こうして自分が居るのだ。


そういう事を考えるのが、

子どもの頃からの愉しみで、

好奇心が刺激されることなのだ。


神話と言う、ファンタジー要素も

勿論、好きなポイントである。


事実、日本だけでなく、

世界各地の神話をざっくりと読みかじって来た。


そこには、

その土地その土地ならではの

自然との向き合い方や価値観が

強く表れているからこそ、

違いを発見するのが面白いのだ。



SMにも、人それぞれの違いが有る。

この子は、SMと言う行為のどこに魅かれるのか。

一人一人の細かな違いを見て、

「何故だろう」「どうしてだろう」と

謎解きをしていく楽しみは、


自分のバックボーンをひもといて、

歴史や習慣、文化を知っていく楽しみと


私の中では、同じなのだ。



以前、尊敬するファッションデザイナーさんが

「自分の国の文化や歴史を語れることは、
世界で活躍するために必要な最低条件だ」

という事をおっしゃられていて、

なるほど、確かにそうだなと共感したことが有る。


皆が皆、世界と相手に
何かをする必要は無いかもしれないが


良いところもそうでないところも含めて、

自分の生まれ育った環境について語れると

今まで気が付かなかった部分にも気が付けるし、

相手との違いを見つければ、

そこから生まれるものが有るのは、

人類の歴史を振り返っても事実なのだ。



バランスよく、プラスマイナスゼロな目線で

相手を観察するには、

全く関係の内容な部分が、

意外と役に立つんだろうと


時々考える。



少なくとも、

着付けを習った時に、

まさか、和女装緊縛と言う形で
活用するなんて1ミリたりとも予想していなかったが、

習ったことが誰かの夢をかなえてあげられている。


神話や歴史、和文化に関わること

そういう、SMのために学んでわけではないことが

プレイの幅を広げてくれていたりもする。


人生に無駄な事は無いし、

それを活かすのも自分次第なのだ。



だから、


いつも、新しい事には敏感でいたいし、

吸収できる余白は持っておきたいと思う。



TAMAKI

サブカルと言う沼


時々、プレイ後の片づけ中に

「珠稀さまは、ヲタクなのですか?」

と尋ねられることが有る。


何を以て「ヲタク」と定義するのかは

おそらく人によって違うと思うが、


漫画やアニメに詳しい = ヲタク

という認識の子にすれば、

私はヲタクで在るように見えるだろうし、


何かに特化して詳しい = ヲタク

とするなら、


まぎれも無く、ヲタクである。


そのあたりは、

フェティシズムの女王様方に訊いてみればいい。


皆様がどのようにお答えくださるかは
それぞれだと思うけれど、

困った時のご意見番役になっていることは

以前、純女王様がご紹介くださっているので

そちらを読んでもらえればと思う。

純様のブログ記事


ヲタク、という言葉が使われるようになったのは、

多分、1990年代になってだと思う。


その頃のヲタクとは


アニメや漫画をすごく好きな人たちであったはずだ。


同様に、

軍物や車、洋服、ワインなど

ある一つの事柄に深くのめり込んでる人の事は

ヲタクではなく、マニアと呼ばれていたように思う。


でも、

ぶっちゃけ、どちらも

「好きが高じて沼に嵌り込んでる」人たちである。



私は、何ヲタクかと言えば、

ズバリ、勉強ヲタクなのだ。


確かに、漫画も読めば
アニメも見るが


鬼滅やワンピースは、
漫画派なのだ。

ストーリーやキャラクターは好きだが、
パッケージに踊らされて、
普段買わないお菓子や飲み物を買うような熱は無い。

その辺は、

プロモーション計画が購買心理をついてるなぁ、と
感心してしまうだけで終わる。


アニメヲタクとして切っても切れない

エヴァンゲリオンやガンダムシリーズも

実はきちんと見たことも無い。


だから、アニメに関しては
確かに好きだし、多少詳しいが、
ヲタクであると胸を張れるほどではないのだ。


ジブリは、一通り観ているけどね。


本気で、ガチ勢のサブカルヲタクなのは、

「若い読者のためのサブカルチャー論講義録」

これを書ける、宇野さんのような博識者だと思う。

一応、褒めているので、悪しからず。

仮面ライダーから、ジャンプの栄枯盛衰、AKBまで
サブカルの代表部分を全部、
宇野さんなりに解説してみせる情報分析能力は、
本当に只者ではない。


宇野さんは一度、公開グループ討論会を拝聴して、

本の文章からイメージした通りの雰囲気で

妙に納得してしまった記憶が有る。


私は、自分が興味関心を持つ人には、

間接的に逢いに行くようにしている。


文体からにじみ出るキャラクターを

実物を見て、答え合わせしたいからだ。


それは、きっと

こうしてブログを読みに来てくれた上で、

私のところへ弄ばれに来る子達も同じだろう。


ただ、私の場合は、
知的好奇心を満たしたいがためだけで、


性欲や恋愛的な部分はゼロなだけである。


カルチャーとサブカルチャーは、

どこで区別するのか?


例えば、洋服。


ファッションの流行は、

パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークの

コレクションウィークから始まっていくけれど、


裏原宿などのように、

古着や誰かが始めた着こなしが流行りになる事もある。


コレクションで紹介される
高級ブランドはファッションカルチャーで

古着やストリートカジュアルは
サブカルになる。


高級レストランや玄米菜食は、
食カルチャーで

タピオカはサブカル。


なんとなく、そんな風に思えてしまう。



文化に、優劣は無い。

あるのは、

大衆受けするか、そうじゃないかと

100年残るか、ブームで終わるか


その違いだけだ。



SMは、すでに歴史が有るけれど
一部の必要とする人にしか受け入れられない。


その中でも、

緊縛は、アートと言う切り口で、
表舞台へと出て行っている。


でも、おそらく

100年後も緊縛はサブカルチャーであるだろう。


タピオカのように、
簡単にパクリができるようなものではないからだ。


サブカルチャーは、底なし沼だ。

どこかで、別の沼と繋がっているので、
うっかり足を踏み入れると、

際限なく沼の奥へ、深い方へとはまっていく。


そんなことをうだうだと考えているのが楽しい私は、


情報収集ヲタクで
勉強ヲタクな人間なのである。


TAMAKI


プロフィール

珠稀 TAMAKI Domina

170cm 55kg

Shoes 25cm

Birth in 9th February.
水瓶座 B型

アイラモルト、ビオワイン
スピリッツが好き

麻縄や革、体液や手足すべてで
身も心も塗り替えていくようなお遊戯を

心の底から、楽しんで生きてる。


I love dominatrix especially Japanese roping, CBT, HOM, WAM, humantoilet, and more

and

I am proud of my way as a domme.

Black leather is my dress code.


Mspot グラビア
写メ日記
twitter
記事検索
ギャラリー
  • 信じぬいて世界をかえる
  • 信じぬいて世界をかえる
  • 信じぬいて世界をかえる
  • 信じぬいて世界をかえる
  • 孫の手も使い様
  • 孫の手も使い様
  • 孫の手も使い様
  • 孫の手も使い様
  • 孫の手も使い様
カテゴリー
ブログ更新や写メ日記の投稿をリアルタイムで確認したい人、フォローしてみてね
タグクラウド
Restriction course 珠稀女王様限定
た
【コース①】感覚遮断DIDコース
200分/50,000円
6時間/75,000円
【コース②】WAM集中コース 
150分/¥42,000
250分/¥65,000 
和装でのプレイ可能。 女物和服貸し出し可能。
持ち込み和服の着付け可能。

【和服貸し出し料金】
襦袢 ¥1,000 浴衣\1,500 和装一式(足袋無し) ¥2,500
お客様用足袋はご自身で持ち込みをお願いいたします。
Fetishi-SMについて
エナメル・ブーツ・ハイヒール
レザー・ストッキング・ロンググローブ
脚・胸・尻・フェチプレイ
ソフトプレイ・圧迫
アナル拡張・快楽責め・潮吹き
ドライオーガズム・強制女装
射精管理・スパンキング・ペニスバンドetc

なかなか人には言えない性癖を話し
精神的にも肉体的にも
解放してみてはどうですか!?

フェチやSMに理解のある
個性豊かなミストレス達が
お待ちしております

大阪 日本橋待ち合わせ型
SMクラブ(女王様専科)
Fetishi-sm
06-4963-2242

URL:
東京受付について
珠稀女王様が東京にて受付される際の
場所、金額などをお知らせいたします。



【場所】新宿、歌舞伎町界隈(他の場所を希望される場合は別途交通費要。お問合せ時にご相談下さい)

 【東京でのプレイ料金】
入会金 1000円 
60分  20000円   
90分 30000円  
120分 40000円 
150分 50000円 
180分 60000円 
210分 70000円 
240分 80000円 
270分 90000円

以降30分ごと+10000円で対応可能です。

会員様は随時受付可能
ご新規様は一週間前からのご予約となります。

雪月花の春霙雪乃女王様との
ダブル女王様コースも受付可能です。

詳しくは、随時ブログ内で告知します。
相互リンクバナー
_MG_0098
_MG_0098a
_MG_0098b
Fetishi-SM 女王様ブログ
Fetishi-SM-Blog
Fetishi-SM BLOG 大阪SMクラブ Fetishi-sm プレイ道具紹介
Fetishi-smプレイ道具紹介 ニューハーフゆか女王様
Fetishi-SM ゆか女王様 Fetishi-SM TUBAKI
Fetishi-SM 椿女王様 大阪 SMクラブ Fetishi-SM 麗子女王様ブログ
Fetishi-SM 麗子女王様
Fetishi-SM 純
Fetishi-SM 純女王様

Fetishi-SM アンナ女王様

Fetishi-SM 七緒女王様

Fetishi-SM 響子女王様
イメージ動画
Mistress HP
Mistress Yuka Official Site  Quinnkey
Shemale Mistress Yuka Official Site Quinnkey
ミストレスリクルートページ

SM情報関連サイト

SM女王様データベース
オリジナルSM女王様作品とマゾ男やサド女の調教や過激SMプレイの動画配信SMサイト SM女王様ミストレスランド
SM女王様ミストレスランド

マゾヒストの喜び

SM体験記

SUKEBANKICK
SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング 88_31mazo
  • ライブドアブログ