TAMAK - I - SM <大阪日本橋・BDSM フェティシズム 女王 珠稀>

大阪 日本橋 BDSM Fetishi-SM 女王 珠稀のお遊戯ログ

No Life ,No BDSM

麻縄と革をこよなく愛する私、珠稀の
優雅で時に、野蛮なお遊戯記録。


身体の自由を奪われる。
快楽に我を失う。
全身を体液でドロドロにされる。


私の目の前で、あなたが隠している願望を曝け出してごらん。

http://fetishi-sm.com/profile.php?id=78

呟き my voice

セクシャリティを識ること

今年も、この季節になった


東京レインボープライド



LGBTという表現がわりと普通に使われているけれど

私たちの居る、BDSMという業界が

カタギのひとに理解されるには

まだまだ先のことかもしれないけど




この記事 を読んで、

こういうことを伝えていくことも

教育なのではないかな?と思う



LGBTの人たちが

子どもの頃から本当の自分を隠してきたように


フェチな性癖をもつ人たちも

また、同じような経験をしている





よく、フェチな性癖を披露してくれる子達には



「どうしてソコにいきついたのか?」


とセッション後に聞いてみるのだけれど



皆、大体、物心ついたくらい〜10代後半には


自分の性癖を自覚している




私もそうだった




LGBTを一つの個性として識ることと


BDSMやフェチというセクシャリティがあるということは



セクシャリティの多様性を識ることだ



あえて、識ると書くのは


ただ受動的に知るのではなく、


考えながら、情報を分析してほしいから




小学生には、LGBTというセクシャリティを

本当に早い時期に伝えてほしい



人と違う、という恐怖で

自分の気持ちを閉じ込めるような教育は


ただの洗脳でしかない



そういえば、この本も相変わらず面白かった




セクシャリティを自覚することは


自分とがっつり向き合う初めの一歩である




24時間、365日

自分のセクシャリティをオープンに出来なくても



年に一度でも


ありのままの自分をさらせる場所と相手がいれば



それはしあわせなことなのだ



今年に入って、


いろんなところで


これまでの不特定大多数の正義が


見直されていることが多いように思う



人間は、つい自分を他と比べてしまう


多数決は、必ずしも正義とは限らない



子どもの頃から、

いろんな考え方や思いがあることを

自分の目と耳で確かめていける世の中に

少しづつ、変わっていってくれるといいと思う




GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜



 5/12-13 東京遠征について


 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ

文化の融合が教えてくれるもの

毎年、この時期に楽しみな企画展がある


それはコチラ


今年で3回目となる
国際的な写真作品の同時多発開催イベントで

世界的に有名な写真家から
新進気鋭の若手まで

様々な写真作品を見る事ができる



充電期間最後に
桜の見納めも兼ねて
幾つかの展示を観て来た


今回のメイン招待作品の多くが


歴史ある建物を特別に借りて展示してある



その中の一つが

明治末期と大正から昭和初期の増築建物で



image


とても素晴らしい建物なのだ


image



そして、


その建物に展示してある写真は


BDSMに馴染み深い全頭マスクをつけたり
フェティッシュな格好をした
乳房や性器をモロ出しにした裸体の男女


宗教的行為として
自分の身体へ刃物を串刺し、
吊り上げられる若者たち



image


人間に最も近い類人猿たち


image




事前情報なしで行くと、

かなり人を選ぶ過激な写真たちだった





思わず、


「100年後にこんな写真を展示するとは、
 考えもしなかっただろうなぁ」


と思ってしまった



日本の古い建物に

海外からのアートが飾られる



image




今でこそ、ごく普通かもしれないが


200年前には、ものすごく難しい事だった


私が子どもの頃にだって、



スマフォが発明されて

誰もがこのblogのように

自分の意見や思いを発信する事も



全然予想外の未来だった




私たちは、今、IT技術の発展で

いろんな事が出来る時代に生きている



日本にいながら、
世界中の情報をリアルタイムで知る事が出来、


お金と時間さえあれば

宇宙にだって行ける



歴史ある建物には、
事実と物語が詰まっている


その空間に、
アメリカの女優の顔が飾られるのを
ごく普通に暮らす人たちが見に来て、
歴史を一瞬、共有する

image


家族のために増改築した建物が
異文化を切り取った作品を置く事で
国境を越えて、感情を共有できる空間になる


image




これも、言葉を必要としない
一つのコミュニケーショだ



私は、10年以上BDSMと共に生きているから

身体に刃物や金属を刺す行為を見ても

全然驚きはしないけれども、


初めて見る人は、とてもショックだと思う


その想定外な衝撃が

新しい何かを知り、感じることだし


感情の化学反応なのだ


BDSMも同じ



想像を超えたところにあるインパクトが

受け側と責め側で共有出来る

その場その場でのコミュニケーション





あともう一箇所、

どうしても観ておきたい展示会場があるので

連休の合間に行くつもり



こういういろんなものを組み込んだ
融合型のアート展は

これからもっと増えていくだろうし


自分で企画する人も増えていくと思う



興味のある人は、

連休に行ってみる事をオススメする




image



様々な「LOVE」が表現されている中から


自分の共感する形が見えてくると思う



GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ

誰もが共感できるもの


今回の初体験

新幹線で絵本を読むということ

もちろん、読み聞かせとかではなく
自分のためにである



image


今回の東京遠征は、
個人的な諸用もあったりしたので、
直前に決めたのだけれど


今回絶対観たいものリストはきっちりあって


予定の合間を縫って、
千葉県幕張まで足を伸ばして


光る絵本展に行ってきた


作者は、にしのあきひろ氏

吉本興行のお笑い芸人でもある




で、この光る絵本展のメイン作品のは
えんとつ町のプペルは
すでに持っていて


会場では、
光を当てる事で強調されている原画の
その綺麗さに興奮していたのだけど



会場で観た、白黒の作品に惹かれて
展示スペース隣の蔦屋書店で
作者の思惑通り、展示会の「お土産」代わりに購入



オルゴールワールド




この作品のテーマが

「誰もが共感できるもの」と「戦争」




以前、異文化体験の場 というブログに

BDSMは言葉を越えて共有出来る行為だと書いた



言葉が無くても、

共感出来ることは色々ある



それは、五感で感じるものたち


オルゴールワールドでは、音楽だったし


BDSMでは、触覚を始め五感全て




味覚や嗅覚、聴覚は

人間の基本で脳と繋がっているもの


アートや写真、映画もそうだ



年齢も言葉も関係無く

「すごい」「素敵」「良い」

と感じるもの



それらは、人と人を繋げていく

最強のコミュニケーションツールなのだ




私がBDSMが好きな理由の一つが


BDSMの本質もコミュニケーションだという事


もちろん、


全てのM♂やフェチくんと
100%満足いくコミュニケーションが取れているわけではないけれども



国境を越えてセッションしたり


blogを読んで来てくれる子たちがいてくれる


それも、目には見えない繋がりなのだと思う




* 4/27 追記 *

4/28(金)〜 5/14(日)

堺市の イオンモール堺鉄炮町 で

光る絵本展、開催されるようなので


ゴールデンウィークの家族サービスがてら

ぜひ観に行ってみてね!



私も,もう一回観に行くつもり


GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜




 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ

二面性を持つという事


今回の東京遠征中に、

六本木ヒルズで開催中の

コチラ を観てきた


image


ヒルズの展望室にそびえ立つ
アイアンマンと東京タワー



アメコミの代名詞、
マーヴェルコミック


スパイダーマン

X−MEN

アイアンマン


映画にもなっているアメリカンヒーローたち


彼らはマーヴェルコミックから産まれたキャラクター



皆、一度は観たことがあると思う



今回の企画展を観に行って


日本の戦隊ヒーローや特撮ヒーローと

マーヴェルヒーローたちには


大きな違いがあると気がついた



それは、二面性を持つという事

ヒーローは、光として描かれることが
日本では多い

例えばドラゴンボールの孫悟空のような

正直で明るくて強い存在で描かれることが
当たり前なように思う

太陽のように、周りに人が集まり慕われる


それが、日本人が求めるヒーロー像なのだろう


絶対なる光


人々を救い、悪を倒す正義の味方


そういうヒーローの姿が当たり前だ


でも、


スパイダーマンは、

自分の叔父さんを不注意で死なせてしまうし、
友人の父を殺してしまう



アイアンマンは、バッドマンと似ているけれど

軍事兵器を不注意で奪われて人を殺してしまった責任から
自分自身をバトルスーツに包み、命懸けで戦う



自分のしてしまった過ちを償う
「贖罪」という十字架を背負っている



仮面ライダー1号も、若干似た経緯があったり

初代ウルトラマンも、うっかり死なせた地球人を助けるべく
ハヤト隊員の姿を借りて、地球の平和を守ろうとするけど





マーヴェルヒーローたちは、


皆、それぞれに闇を抱えている
そして、孤独だ



光は闇が深いからこそ、強く明るく際立つ


それは、アメリカという国が


強い能力を持つ事の恐ろしさを
常に問いかける必要がある国だからだろう


と展示を見ながら考えた



BDSMというお遊戯も


強い力だけでは成り立たないことだ



どうやっても、生き物としては

男性の方が腕力や体格が上な場合が多いし

女王だからといって

常に相手を物理的に押さえこめるわけではない



鞭もロウソクも、縄ですら

使い方を一つ間違えれば

相手の身体を傷つけ、殺してしまう武器になる


だから、冷静さをもつだけの余裕が必要だし

主導権を握っているからといって、
絶対的優位な訳でもない



お互いを客観視できないBDSMは、
ただのエゴで暴力行為になってしまう


マーヴェルヒーローから
BDSMについて考えながら観てるとは

その場にいた人は誰1人思いもしなかっただろうね



アートはこうして、

自分をかえりみる手段にもなる



私の大事なエネルギー源



5月も、また色々観てくる予定



GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ

強さと女性らしさと

女性に責められたいという願望がある


ということは


腕力以外の部分で支配されたいということ



ピンヒールは
女性らしさの象徴でありながら
男性器の隠喩でもある



レザーやラバーには、
第二の皮膚を連想させて
曲線をより際立たせる質感がある



それらを身につけて、
自分を導いてくれる主として
本当にふさわしい人物なのか



そこを見極めようとしている子たちは
こちらからは見えないけれども、


私たちが予想しているより
沢山いるのだろうと思う



顔を公開しないでいると
人相が分からないし
表情が想像つかないからか


初対面のM♂くんたちに
ずいぶん、怖いイメージを
持たれているようである(苦笑)



このBlogを普段読んでる諸兄はご存知だろうけれど



基本、


文章にきゃぴっと感や
わかりやすい女子オーラが
あまり含まれていないことも


怖いイメージに追い打ちをかけていることは
重々自覚してるので、
ある意味自業自得ではある



忘れもしないが



昨年のやみなべ Autumn Festivalの後
凛女王様とのショー画像を見た
とあるスタッフさんに


「珠稀様、笑うんですね〜」

「(写真で見たら)めっちゃ笑顔でした!」


と非常にビックリされたくらい


側から見て、
普段かなり淡々としているようだ(苦笑)




ショーやライブ調教もそうだけども

BDSMは大好きで楽しい時間なので、

笑顔というかニヤけた顔になっているとは思う





今回、同じようなことを
初対面の愛玩動物希望者ちゃんに言われた



正直、笑いのツボ自体



かなり人と違って、
沸点も高すぎるので



バラエティ番組には、ほとんど縁がないけれども



私も一応、人間なので



喜怒哀楽くらいは持ち合わせてるし、
表情筋もきちんと仕事はしてくれている




なので、

常に怖い人なわけでは無い(苦笑)




2月、3月と遠征をしてみて


自分が予想もしていない形で
皆、このBlogを読み、
予約という行動を取ってくれるのだなと
実感してばかりである



改めて、感謝



物理的な強さは
女体でも筋肉を鍛え、
格闘技を習えば身につく



女という肉体を持って生まれているから
服装や身だしなみを調えれば、
女性らしさは作れる



では


精神的な強さ、女性らしさは
どうだろうか?


それを磨きつづけることが


女王という肩書きを名乗る以上、

技術を身につけることと同様に大事なのだと思う



被虐志向のある子達が

自分の主に相応しいと思える人に巡り逢えるのは

ある種、奇跡的だと思う



BDSMや服従なんて知らなかった方が、
平穏な人生だったかもしれない



でも、それでは、満たされぬまま

あてどなく掴めない幻の泉を求め
さまようのと同じ


水面に浮かぶ月を掬おうとするのと同じ



私たちの提供する空間は


そんな子達のつかの間の給水所になれば


幸いだと思う









4月は、


いつもより充電期間が多く


大阪にいることも少ないけれども


タイミングがあえば、


生身の私を確認しにいらっしゃいね




GDLK☆


珠稀 〜 TAMAKI 〜 




 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ
ギャラリー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
  • ジャパニーズBDSMツアー
Fetishi-SM Mistress HP

Mistress Kira Official Site K-Corect-Я
Mistress Yuka Official Site  Quinnkey
Shemale Mistress Yuka Official Site Quinnkey
Fetishi-SMについて
エナメル・ブーツ・ハイヒール
レザー・ストッキング・ロンググローブ
脚・胸・尻・フェチプレイ
ソフトプレイ・圧迫
アナル拡張・快楽責め・潮吹き
ドライオーガズム・強制女装
射精管理・スパンキング・ペニスバンドetc

なかなか人には言えない性癖を話し
精神的にも肉体的にも
解放してみてはどうですか!?

フェチやSMに理解のある
個性豊かなミストレス達が
お待ちしております

大阪 日本橋待ち合わせ型
SMクラブ(女王様専科)
Fetishi-sm
06-4963-2242

URL:http://fetishi-sm.com/ main_logo[1]
フェティシュミストレスリクルートページ

写メ日記
twitter
オススメ衣装販売サイト
livedoor プロフィール
記事検索
Restriction course 珠稀女王様限定
た
【【コース①】ウェットアンドメッシー集中コース(WAM) プレイ内容:食材や絵の具等を使用したウェット&メッシーのフェチプレイ集中コース。 フードメッシーだけで無く、金粉や銀粉によるペイントプレイも可能です。 ※食材はこちらで用意します。希望があればご用意下さい。   45分 10,000円  90分 20,000円  180分 40,000円 <オプション> 金粉/銀粉 各 5,000円   墨汁/白塗り 各 3,000円

【コース②】体液汚辱集中
プレイ内容:聖水、唾液責めのみ(道具使用無し)
30分 5000円

【コース③】呼吸管理集中コース (HOM集中)
プレイ内容:太股、手、腕、腋、足裏での呼吸管理(道具使用無し)
45分 9000円

【コース④黄金&聖水コース 】(Excretion Play)
プレイ内容:黄金&聖水のみ
対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)
30分 15000円
カテゴリー
Fetishi-SM 女王様ブログ
F 200-40
Fetishi-SM BLOG 大阪 SMクラブ Fetishi-sm プレイ道具紹介
Fetishi-smプレイ道具紹介 綺羅女王様 SM女王 ミストレス大阪
Fetishi-SM 綺羅女王様 ニューハーフゆか女王様
Fetishi-SM ゆか女王様 Fetishi-SM TUBAKI
Fetishi-SM 椿女王様 rin_20040.jpg
Fetishi-SM  凛女王様 rin20040.jpg
Fetishi-SM 雪乃女王様 大阪 SMクラブ Fetishi-SM 麗子女王様ブログ
Fetishi-SM 麗子女王様
Fetishi-SM いろは
Fetishi-SM いろは女王様
Fetishi-SM 那美
Fetishi-SM 那美女王様
Fetishi-SM あすか
Fetishi-SM 純女王様
Fetishi-SM 彩華
Fetishi-SM 彩華女王様
タグクラウド
イメージ動画
SM情報関連サイト

SM女王様データベース
オリジナルSM女王様作品とマゾ男やサド女の調教や過激SMプレイの動画配信SMサイト SM女王様ミストレスランド
SM女王様ミストレスランド

マゾヒストの喜び

SM体験記

SUKEBANKICK
SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング 88_31mazo
  • ライブドアブログ