女王様2人から責められるのと


パートナーの目の前で責められるのと



一体、どちらがより興奮する背徳的な責めなのだろうね




所謂、NTR 寝取り寝取られは

後者の方



私の大好きな団鬼六氏の作品に

「不貞の季節」という短編小説があるのだけど



間接的に、見聞きするよりも


当然、目の前で暴かれていくパートナーを見るほうが


プライドもへし折られるし、

心理的に相当のダメージを食らうよね




先日、お邪魔したとあるカップルさん


最初は、女性を責めて欲しいとのご要望だったけれども

お伺いしたら、

男性の方を責めることになった




嬉しそうに、ニヤニヤとこちらを眺めていらっしゃる

パートナー女性の前で


全裸にベージュのパンストを履いた

変態としか言いようのない格好で


いろいろ責められる男性




「アナルだけは、
●●さま(パートナー女性のお名前)だけに
お捧げしますぅ!」


と、何度も繰り返しのたまうけれども



あっさり


「ご自由に弄って下さいね」


とパートナー女性さまに許可を出され


ショックを隠し切れぬ様子なのが、

思い出しても笑えるほど、滑稽だったわ


カップル調教はいろんなケースがあるので、
毎回何が起こるか楽しみである。


アナルを玩具で弄ばれ、悦んでいたけれどもね


羞恥心とプチ絶望って、

快楽の起爆材だもの




男性だろうが
女性だろうが


パートナーの性的嗜好が
マゾ属性なのに、

自分はノーマルだから
どうしていいかよくわかりません


というお悩みを解消しに
お見えになるカップルさん達は
結構いらっしゃる



前述のカップルさん達は

おそらく、お互いを高めあう一つの刺激として

私をお招きくださったのだろうけれども



大好きな相手を喜ばせたい


という気持ちは、誰しも持っているよね




今は、色んな情報をネットで拾うことができるけれども


結局、目の前にいる相手の悦ばせ方は

相手の肉体に教えてもらうしかない



人間はそこに、

「脳みそ」というブラックボックスがあるから

物理の刺激だけじゃない部分、

つまり感情面が結構重要だったりするよね



SM的なことをカップル同士で楽しみたいという

ごくごく当たり前な願望を満たすには、


結局、パートナーの望んでいるポイントを

「可哀想」とか「無理」とか思わずに

まず、少しづつ実行してあげる事



そのうえで、

縄や鞭などの専門技術や知識が必要なら


講習会などに行って、学べばいい


もしくは、


私達のように、
実地で手ほどきできる存在に頼むのも


どうしていいか分からない


と悩んでいるより、良いと思う



個人的には、

カップルさんの所にお伺いして

いろいろさせていただくのは


とっても楽しい時間なので



二人の関係のスパイス的にでも、

上手く相手を責められないお悩み解消としてでも


カップル調教コースをご利用下さる人たちが

増えてくれるといいなと思う。
 

7Z4A8928



GDLK☆


TAMAKI



 * 2019 Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】   
感覚遮断悶絶コース
 
  A・聴覚支配

 B・感覚支配

A,B共通 70分 18000円 
    100分 25000円

C・全感覚支配
    70分 20000円  

*特殊コースなので、
詳細を必ずご確認の上、ご予約ください。    

 【コース②】  
WAM集中コース 

A   150分 40000円
B   5時間 65000円
C   汚辱放置コース 200分 50000円

★聖水、黄金、嘔吐はOP対応可能



 【コース③】  
DIDコース (DID Play)
   
 5時間 55000円
    *和装貸し出し対応可能



限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ