BDSMで使える道具は

本当に、なんでもありなので

気がつけば、いろんなものを使っている



むしろ、道具として使えないものが無い


そう言い切ってもいい

 



その中で、


最も使う道具のひとつが


自分の体液だと自覚しているし、

体質的な特技でもある




毎度、初めて会う子たちに


唾液プレイをするたびに、驚かれる



そうとう、唾液の量は多い



聖水も、場合によっては

500mlペットボトル一本分以上出せる



聖血も黄金も
かなり健康な状態



でも、


体液という道具は、使いやすいけれども

誰にでも効果がある道具ではない




ブログ記事のアクセス数を見てて思うのは

黄金や人間便器に興味関心がある子は多いけれど


来る子全員が、
聖水や黄金を求めているわけでは無いし


映像や文章で妄想して勢い込んできたけれども


実際、自分が夢見た状況になったときに
生き物の本能が反射的に拒絶することもある




唾液や聖水、嘔吐で

ぐちゃぐちゃに汚すのは好きだ



私の身体の中から出てきたもので
全身ドロドロになっている姿を見ると


とても興奮する



それも私のもってる性癖のひとつ



でも、誰にでも行うプレイでも無いから



余計に、体液を使うプレイは
楽しさ倍増で、とことん汚したくなる




コンピューターが発達し、
これから人工知能やロボットがどんどん
性に関わる分野にも進出し、活用されると思う



体液には、温度がある


だから、BDSMには
生身の人間が必要だと確信している



体液から伝わる私の体温が

相手の肌の上を侵し、征服していく



その理屈では説明しきれない感覚を支配出来るのは、

演算やデータ分析だけでは無い

人間の感情だと私は信じている




だから、


体液という道具は


毎回使うたびに、面白くて仕方が無い




2017年10月末日で

体液集中と、黄金聖水集中の個人特別コースは終了するけれども



通常コースで引き続き
体液プレイ全般可能なので


本当に唾液が大量かどうか確かめたい子は


自分の身体で体感しにいらっしゃいね




DSC04218



GDLK☆

珠稀 〜 TAMAKI 〜





 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)

 【コース⑤】  DIDコース (DID Play)

          *和装貸し出し対応可能







限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ