二次創作の世界に、


Dom/Sub


というジャンルが最近、増えている



セクシャリティの種類に


Dominant  (支配的)

Submisstive (服従的)


の2種が存在する空想世界の設定で




男女の性別とは別に、

精神的なセクシャリティとして


Domの遺伝子を持つ人間と
Subの遺伝子を持つ人間が存在する



これは、とてもBDSMの本質を表現している設定で

とても面白い


BDSMという言葉は


Bンテージ)

Dミネーション または ィプシリン)

Sブミッション)

Mニュピレーション)


と言う英文字の略語なのだけど


世間一般に知られている

サディズム&マゾヒズム

よりも、


もっと精神的な関係性を重視した表現だと思う


ボンテージって、身体の自由を奪うだけとは限らないし

マニュピレーション
つまり操られるってのも、身体の動きだけじゃない









世の中で使われているイメージからすると


サドって

誰かにヒドイ事をするのが好き

マゾって

イタイツライ事が大好き


って、皆思ってる感じがする


つまり、どっちもエゴイストなイメージ



傍から見た印象なのよね




ドラえもんで考えてみると

ジャイアン的論理で

「俺のものは俺のもの、のび太のものは俺のもの」


と言うのは、エゴイズムでもありドミナントでもある


支配している相手のものは、支配者のもの


自己チュー、つまりエゴイズムと言えばそうだけど、


そこにのび太の意識が関係すると


エゴなのかドムなのかは変わる



のび太はいつも、抵抗するのでボコられる
で、ドラえもんに泣きつく


スネ夫は、嫌がりつつ
玩具を貸して、壊されて泣く


これがドラえもんのお約束ごと



のび太とスネ夫の違いは

従うかそうじゃないかってとこ



だから、この例えでいくと

ジャイアンとスネ夫は

Dom/Subの関係、支配と服従だし


のび太は、消極的な抵抗はするけど

完全に服従してるわけじゃない


だから、のび太からすれば
ジャイアンは自己チューなエゴイスト


スネ夫からすれば、
ジャイアンは暴力的なドミナント


という見方も出来るのね



でも、この三人は
なんだかんだ言っても「友達」なのである


お互いの「良さ」を知ってるし、
いざと言うときは、協力し合える仲間



なので、本質的には三人とも平等

今回は、例えとして使っただけ









Dom/Subには、

本能というエゴに対抗するように

抑制薬であったり、

メンタルコントロールによる

それぞれの性質を抑えるツールや

恋愛要素による相性の方が重視されているものが多い



最近読んだ、マゾ男性のBlogにも


奴隷として主人に対する服従心は
エゴではなく、純粋な崇拝なのだ


と文章の至るところから、ヒシヒシと伝わった


BDSM的関係って
エゴのぶつけ合いでも
どちらかのエゴイズムだけでも
成り立たないのだと思う


サディズムもマゾヒズムも

実在する人物から作られた言葉


マルキド・サド侯爵

小説家 マゾッホ 


どちらも、エゴイスティックな妄想を
文章にしている



人間誰でも、欲はある


自分で満たせる欲もあれば

他人にしか満たしてもらえない欲もある



エゴイズムの反対は、アルトルイズム

利他的、他愛的と訳される


見返りを求めず他人のために存在、行動すること



まるで、太陽や水、空気みたいね




相手や対象がいないと成り立たない

DomもSubもサドもマゾも

結局、エゴイズムなのかもしれないわね



そこから、どこまで利他に近付けるかが

成長で修行なのだろう











GDLK☆

珠稀 ~ TAMAKI ~


3/18~21 東京遠征決定 



 * Restriction course 個人限定コース * 


 【コース①】  ウェットアンドメッシー集中コース(WAM集中)

 【コース②】  体液汚辱集中コース
(Body fluid Play)

 【コース③】  呼吸管理集中コース (HOM集中)

 【コース④】  黄金&聖水コース (Excretion Play)

          *対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)



 * オス膣開発コース * 


東京遠征詳細、限定コース詳細はコチラ




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ