自分が変わり者なせいか


注目する人も


漏れなくわり者




しかも


ワールドワイド的に

キャラが立つ人な場合が多い




なので、


「好きな芸能人」を質問されると

非常に困るΣ(゚д゚;)


あと、理想のナンたらとかも困る(笑)



マジで困るから、

絶対に質問しないで欲しい(≡ω≡.)







TV無し生活10年以上の

浦島太郎度MAXレベルなので



本当に、バラエティ番組とか

観ることもない


最近のJPOPヒットチャートとかも


全然、知らない(真顔)

むしろ、どーでもいい
(゚д゚)、ペッ




何なら、逃げ恥も未だにストーリー知らないし


恋ダンスも知り合いの知り合いが「踊ってみた」を

間接的に一瞬見せられたぐらいで



世の中の流行りに


真向、歯向かって

日々生きている





でも、



「あ、この人面白い(☆゚∀゚)!」



とロックオンした対象は



世間の流行り廃りにカンケーなく食いつき

割としぶとく、ロックオンし続けている




そんな流行りガン無視な私が

昨年秋からロックオンターゲットに追加した


ヤフーニュースの申し子
時の人

絵本作家でコメディアンの


にしのあきひろ氏




目下、彼の著書は

私の本棚を確実に侵食し始めている


おかげさまで

STANDARD BOOKSに貢献しております(笑)

他のも買ってるけれども



彼の作品を読むきっかけは


ホリエモンこと

堀江貴文氏


元祖ガチ上キャラ(勝手に分類)




堀江氏の本は、

やはり本棚の一部分を埋めてて



ライブドア時代から、ずうっとロックオンしている

サイン会で書いてもらった直筆サイン本もある



こう書くと、ミーハーな感じがするわね(笑)


ちなみに、彼は

私の中で芸能人ではなく、有名な経営者である。



堀江氏のいいところは、賢すぎるとこ



賢くて合理的な考えが出来る人は

遠目から見て、とても面白くていい



あまりに賢すぎて


息をするように

世間の反感を買ってしまう辺りもいい


トランプ絡み騒動もそーだけど、

過剰に攻撃するのは、

どっちもどっちだと思うしね



で、


先日来、上しまくりな

にしの氏



WEB絵本の無料配信とか、

他の人もしてるのに、即刻バッシングされるとか(笑)




どんだけ!





目下、炎上芸人として他の追髄を許さない地位を

確実に築き上げている

もはや、カリスマの域





だけどね


作品自体はとても素敵だし
モノクロの作品(ティッシュが無くして読めぬ)


クリエーターとしても
商売人としても、ものすごく賢い人だと思う

そもそも、「笑い」を職業として続けられるって

頭の回転が音速レベルじゃないと無理


炎上は、きっとオイシイ機会なのだろうけど


ただ、それをオイシク活用できるかは




地頭のさや

センスの有り無し
なのよね




私たちも

性的妄想という
目にえないモノ


を生業にしているから



人が思わず注目してしまう存在

しかも、炎上=反対派が多い人は



正直、

非常に興味深い対象






人が、何に反応するか





それは、精神的主導権を握る側からしたら


とても重要な要素なのだ


だからこそ、


炎上した原因を分析してくと


一般的な感情の動きだけでなく

世間の流れを判断するキーワードを集めることができる




ちなみに、


先日、Twitterで見つけた


きゃりーぱみゅぱみゅたんのコラム本が


想像以上に、秀悦なコラムで



image



読後、私の中で
きゃりたんの好感度が赤丸急上昇したことも踏まえ



私は、世間で言う


炎上キャラが大好物な

狂モノ女王





なのである







GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~





2/7-8 東京遠征 予約受付中!



Restriction course 限定コース

【コース①】ウェットアンドメッシー集中コース(WAM)


【コース②】体液汚辱集中

【コース③】呼吸管理集中コース (HOM集中)

【コース④】黄金&聖水コース (Excretion Play)
対象:12時~14時迄の案内限定(当日予約対応可能)

コース詳細、料金はコチラ


珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ