NTRと言う隠語がある


自分の好きな相手を
「寝取られ」るという
ゲームや二次創作モノでの
ストーリー属性のことなのだけど


自分の好きな相手が
他の相手にヤられる行為を
目の当たりにして
興奮するという、


精神的ダメージを快感に昇華するタイプは


BDSMでは、
結構、定番的な責め要素


個人的に最も秀悦なNTR小説は


団鬼六さんの「不貞の季節」という短編で


友人に妻を寝取られたと知りつつ、
その情事を妄想しつつ
ひたすら自慰に耽る鬼六という、


典型的なNTR構成である


ちなみに、
NTRという言葉が
ここ最近に出来ただけで

痴情のもつれには
古今東西、よくある展開


鬼六さんの行動が憐憫すぎて、
非常に良い私小説なので
興味があれば、是非



先日

立て続けに

カップルご利用での
3Pコースに呼んでいただいて

感じたのは



NTR側、つまり間男って
本当に引き立て役


だという事


料理でいうトコのスパイス

けして、主食にはなりえない



勿論、
実際の交友関係における
三角関係ではなく


私達女王が

カップルさんたちとご一緒する場合のことなのだけど



二組のカップルさんを観察して


両方に共通していたことは


パートナーを大事に思うが故に
敢えて、プロの手に委ねられる


という男性側の度量



私達は、プロとして請われている以上


場を支配する立場を得ながら


「何を求められて、ここにいるのか?」を


常に意識している



時に、楽しすぎて
純粋にのめり込んでしまうけれど


今回のカップルさんたちとの3Pセッションでは


場の主導権を摂っても
支配者にならない事が


ワンナイトの間男役として重要だと

改めて実感した



彼氏さんだけ楽しくてもダメ


彼女さんがちゃんと興奮して、
羞恥を覚えつつ、
快楽の波に身を任せてくれてこそ


間男役として呼ばれる
プロの本領なのである



快楽の増幅役

倒錯的行為の水先案内人



だからこそ

主賓と主催者を

見誤ってはいけない




ご自分のパートナーさんが

縄に興味を持たれている

もしくは

ややM属性だと思われる

カップルさんたち



手荒なことは、
ご要望が無い限り致しませんので
ご安心ください


ひと時のスパイシーな時間を
ご一緒致しましょう


image






プライベートでNTR側するときは
いっそ、容赦なく
ガチでオトシにいくので
場の主導権は譲らないけれど



原則、


他人のモノには手を出さない


行儀を弁えた女王です




GDLK☆


珠稀 ~ TAMAKI ~




珠稀イメージ動画

bandicam 2016-07-14 16-41-29-006


珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(HP)
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=78
珠稀・フェティシズム出勤スケジュール(携帯)

珠稀専用衣装(専用ボンテージ)
珠稀専用所有道具
http://tamaki-fetishsm.blog.jp/archives/cat_13825.html

女王様データベース

ショートブログ